【あとラクミスト】口コミ、比較&使い方!思った以上に優秀だった

あとラクミストgoods
goods
スポンサーリンク

キュキュットから新発売となった【あとラクミスト】

気になっている方も多いのではないでしょうか?

早速購入して従来の泡スプレーと比較してみましたが、この商品思った以上に優れモノでした!

 

この記事で分かること
  1. 【あとラクミスト】ってどういう商品?
  2. 【あとラクミスト】他の泡スプレーと比較
  3. 【あとラクミスト】こんな使い方がおすすめ!

キュキュットクリア泡スプレーにはじまり、JOYのミラクルクリーン泡スプレーと泡スプレーの2大メーカーがスーパーの売り場でも激戦を繰り広げていますが、ここにきてキュキュットから【あとラクミスト】という新しいジャンルの泡スプレーが発売されました。

スポンサーリンク

【あとラクミスト】とはどういう商品?

今までの泡スプレーとは少しコンセプトが違います。

【あとラクミスト】商品概要

すぐに洗い物ができない場合にスプレーしておくことで汚れを分解、除菌、抗菌、消臭してくれます。

【あとラクミスト】こんな時におすすめ
  1. 小さい子供がいて手が離せずすぐに洗い物ができない
  2. 食後ゆっくりしてから洗い物をしたい
  3. 家族の食事時間がバラバラなので最後にまとめて洗いたい
  4. 食洗器を使う前の予洗いとして使う

使用方法:汚れた食器類にスプレーし30分以上後で食器用洗剤とスポンジで洗う

30分~3時間後が汚れが落ちやすいのでお勧めですがすぐに洗っても効果あります。

【あとラクミスト】得意な汚れ

・お茶碗にこびりついたカピカピ汚れ

・しつこく残るフライパンなどの油汚れ

・お皿に残るカレーやソースのべたべた汚れ

これらの汚れってすぐに洗うとスポンジに汚れが移って他の洗い物に汚れが伸びちゃうだけなんてことがよくありますよね?

こういう汚れこそ【あとラクミスト】の得意分野なのでスプレーしておけば洗い物がかなり楽になりますね。

【あとラクミスト】使用するときの注意点

水につけず汚れに直接スプレーする

・熱いフライパンなどは粗熱が取れてからスプレーする

この2点は他の泡スプレーでも同じなのですが、水につけるのが習慣化している私は無意識に水に浸けちゃうことが多いのですが、直接汚れにスプレーしないと薄まってしまうのでせっかくの効果が薄くなってしまいます。

また、熱いフライパンにすぐにスプレーをすると揮発して空中に匂いが充満するわ、吸い込みそうになるわ、結果フライパンに洗剤残らないわで無駄にしますので、これも注意しましょう。

あと香りも強めの商品なのでここら辺が好み別れそうですね。

強い香り苦手な方はJOYのミラクルクリーンのほうがおすすめです。

 

スポンサーリンク

【あとラクミスト】他の泡スプレーとの比較

キュキュットとJOYの泡スプレー比較は他の記事で結構がっつりやっているので今回は用途として近そうなJOYと泡の比較をしてみました。

あとラクミスト泡比較

↑写真を見て分かるように、JOYの広口と同じくらい広い範囲でスプレーできるうえに、あとラクミストの方が圧倒的に泡の量がこんもりして多いのです!

※下の写真見にくいですが泡の範囲はどちらも同じくらいなんです。ただキュキュットはみて分かる通り泡の量が断然多い。

JOYとキュキュットの泡スプレー比較記事でも書いたように、まだまだ泡スプレーのみでの洗い物というのは難しいので、最近はJOYを全体的にスプレーしてスポンジでの洗い物を簡単にしつつ、キュキュットでお弁当箱や水筒などのスポンジで落としにくい汚れを落とすというやり方をしていた私としては、完全にJOYから【あとラクミスト】へシフトという選択になりました。

ブラックchikako
ブラックchikako

JOYさん!ごめんね。JOY優秀なんだよ!普通の洗剤は私いつもJOY使ってたし、、、だけど、、、キュキュット見事にかゆいところに手が届く商品だしてくるだもの、、

スポンサーリンク

【あとラクミスト】こんな使い方がおすすめ

【あとラクミスト】に限らず泡スプレーはどれも便利な商品ですがデメリットやそれぞれの得意分野があります。

正直まだまだいろいろな形状の食器や汚れがある洗い物を泡スプレー単体で終了させるのは不可能です。

それを理解したうえで、上手にそれぞれの商品のメリットや得意分野を理解して取り入れると時短にもなるし、ストレスも減ります。

私もまだまだ試行錯誤中ですが、いくつかおすすめの使い方をご紹介します。

調理に使用した調理器具にスプレー

基本、洗い物を放置しておくのが嫌なタイプなので料理を作りながら洗うというやり方をしてきましたが、これってべたべた汚れや油汚れを直でスポンジで洗うことになるので、汚れが落ちにくく洗剤もがっつり使う上にスポンジがすぐ汚れてしまいます。

また料理しながらだとゴム手袋をはめたり外したり、手を洗ったり拭いたりとこれまたとっても忙しい(笑)

なので、このスプレーを買ってからは調理器具をぼんぼん流しに入れて【あとラクミスト】をかけておき、食後に全部まとめて洗うやり方に変えました。

この方法だと食事中に【あとラクミスト】が汚れの分解、除菌、抗菌、消臭をしてくれているので、洗う時には分解も進んでいて、何ならシャワー水栓の水流だけでほとんど汚れが流れるのでスポンジが汚れることはほとんどありません。

【あとラクミスト】と洗剤がいらないスポンジの併用!

洗剤がいらないスポンジが各メーカーから出ています。

汚れ落ちや除菌の面で【あとラクミスト】をスプレーしておけば安心なので、今までちょっと心配だなぁとこの手のスポンジを使っていなかった私も併用することで節約にもなって一石二鳥です。

【あとラクミスト】おすすめの使い方
  1. 洗い物の後調理器具にスプレーしておく
  2. 食事のあと食器もシンクに入れてスプレー
  3. 特に汚れのひどいものはキュキュット泡スプレー
  4. 全部まとめて洗剤いらずのスポンジでなで洗い
スポンサーリンク

【あとラクミスト】まとめ

泡スプレー

洗い物のやり方は人それぞれあると思います。

私は泡スプレーを自分の今までの洗い方に組み込もうとして最初はなかなか上手に使いこなせずにいました。

特に洗い物をためたくないタイプだったし、無意識にすぐ水に浸けちゃうし(笑)

でも、泡スプレーの比較記事などを書いて調べて実際に使ううちに、それぞれのメリットや得意分野を上手に取り入れて使い分けるのが大事だなぁと思うようになりました。

せっかくこんなに便利なものがあるのだから、今までのやり方に拘らず、ごしごしとストレスを感じながらスポンジギトギトにしてた時間をスプレーに任せて他のことに使い、落ちた頃にササっとなで洗い!

料理によってはお皿がほとんど汚れないこともあるのでそんな時はスプレーだけしておけば除菌面で安心なのでササっと流すだけでも安心です。

皆さんも今までのやり方に固執しすぎずに上手に取り入れてみて下さい。

そういう意味でも私はキュキュット泡スプレー、JOYミラクルクリア泡スプレー、キュキュットあとラクミスト全部キッチンにひっかけておいて、汚れによって使い分けして取り入れています。

特に小さいお子さんがいるママさんは是非取り入れてほしいいアイテムです。

洗い物をためるのはだらしない!と育ってきた私はシンママになって辛い時期に一人で夜泣きと格闘しながらの家事はとても辛かったです。

こんな素敵なコンセプトの商品が出てくることでママの時間や労力だけでなく心の負担も少しでも軽くなりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました