『センスがいい人』とは確固たる自分を持つ人!なら息子の長所なのね

ファッションへのこだわりOpinion
Opinion
スポンサーリンク

楽天ROOMって知ってますか?

センスがいいROOMやおしゃれだなぁ~と思うROOMを見ていて、ファッションや持ち物に強いこだわりを持っている息子のことを考えました。

おしゃれって?センスがいいってどういうことかな?

スポンサーリンク

楽天ROOMをはじめてセンスがいいって何かを考えた

おしゃれなROOM

最近、楽天ROOMというのをはじめました。

自分が買ったものとか、これ欲しいなぁみたいなものをピックアップして自分のROOMをつくり、おすすめしていく楽天のSNS的なシステムなのですが、自分のルーム経由でお買い上げされると数%分の楽天ポイントがもらえるということでアフィリエイト目的でやってるかたが多いようですが、私はブログの告知できる場所のひとつとしてはじめました。

chikakoのROOM

↑一応私のROOMです。
サイトではのせてないような私服コーデとか、好きなインテリアなど集めているので、良かったらのぞいてみて下さい。

膨大な数のフォローやフォロワー数が当たり前の楽天ROOMのなかで、いたって控えめに素敵なもの&必要があればフォロワーさんから購入します。

また、フォロワーさんにおすすめしたいものなんかをこれまた、控えめにちょこちょことピックアップしています。

基本スタンスはこのサイトと同じで営利目的メインではないけど、良いと思ったものやおすすめのものを伝えてポイントが入ったりするなら嬉しいな!というスタンスで始めました。

でも、せっかく頑張って調べたり書いたりした記事も、上位表示して沢山の人に読んでもらわないと、ただただ埋もれていくだけという無情な情報社会に翻弄されて、悩み、どうせなら少しでもたくさんの人の目に触れたいとか、フォローしてもらいたいみたいな思いが出てくるわけです。

で、まぁ負担のないレベルでちょこちょこ楽天内を素敵なもの探しでさまようというまんまと楽天の罠にはまっているわけですが(^^;

この作業をしていると『わ~すごい素敵!』と思ったものが無反応だったり『これ微妙かな??』と思ったものが沢山いいね!がつくとかってことがあるわけです。

敢えてフォロワーさん増やすためのフォローしまくり作業をしていない私は絶対数がかなり少ないのでもしかしたらたまたまアップしたタイミングとかってこともあるかもしれませんが、、。

で、この経験をして思うのは、私は昔から確固たる自分はあるけど、それが評価されるかどうかに関しては常に不安を抱えているけど、うちの息子や母は全くそういうのがないな~ということです。

スポンサーリンク

揺るぎない自分の物差しがある人

ファッションへのこだわり

私はアーティストやってたくらいなので自分の好みとか自分はこう!みたいなのは当然あるんです。
でも基本「人それぞれだよね~」というスタンスなので、例えば『美味しい』の定義とか『素敵、おしゃれ』の定義とかもそれが大前提にあります。

なんなら『おしゃれ』とか『美味しい』とかってもはやなくて、あるのは『好き』か『嫌いか』でしょ?という感じ。

でも母や息子は、ある意味厳しいほどに『美味しい』『かっこいい』『ダサい!』という誰がなんと言おうとぶれない自分の物差しがあります。

どっちがいいということではないけれど、なぜこんなに違うのかな~と。。

っていうか、私からすればある種答えのない問題なのに、あんなに揺るぎなく自分の考えを言えることが不思議だなぁと思ったわけです。

スポンサーリンク

センスがいい人とは?

オシャレな人

そもそもセンスがいい人って何だろう?と考えていろいろなサイトを調べてみたら、ほぼ共通で言われてたことがいくつかあったので息子に当てはめて考えてみました。

自分をよく知っている

息子は年齢的なこともありますがコンプレックスも含め自分の長所や短所を細部にわたって熟知しているなぁと感じます。

それが正直私からすると『不満ばっかり言ってるわ~』とイラっとしたり、『うぬぼれてるなぁ・・』と危うく感じたりするので、どうしてもどっちも否定的に見ていましたが、、、

流行を取り入れている

「今年は○色のこういう感じがトレンドだからこうしたら?」とかワタシに提案してきたりします。

ブラックchikako
ブラックchikako

『いやいや、、中二男子が何言ってるのよ、生意気な!』とついつい思ったけど。。

回りのおしゃれな人を細部まで観察している

回りのお洒落な人=私ではないのが残念ではありますが(爆)好きなYouTuberとかの持ち物や部屋にあるものなどホントに細部までよく観察しています。

これはここにきてのことではなく、小さい頃から母がよく言ってましたが「この子はホントによく観察してるわね~」と。

どこかにつれていったときの景色とか、店の人がどうだったとか、、
そして「いっつもぼーっとしてるわね~」と言われてた私は、母にそう言われてはじめて「そういえば!」と気付きました(笑)

センスがいい母は息子の観察力があるということをしっかり、これまたセンスがいい人の特徴である観察力で見抜いたわけです。

質の良いものをもっている

職人が作る欅のシャープペンとかイタリアの革で職人が手作りするペンケースとか欲しがるわけです。
しかも彼は「それじゃないならいらない!」と断固ゆずりません。
「自分で稼いでから言いなさい!」と言ったら「新聞配達するから証明書かいて」とまでいってきた強者です。

身だしなみに気を使う

母としてはここが一番めんどくさい!のですが、靴のブラシがけとか、学校のジャージにちょっとでも毛玉がついていたり、シャツにしわがあると文句言ってきてうるさい!
果てはパジャマにアイロンかけちゃうくらいですからね。。

自分でやるようにさせてるのでまだいいですが、柔軟剤とか明らかに否定的な感じで「ちゃんと規定量使ってる?」とか言うのです。

ブラックchikako
ブラックchikako

マジむかつくー!

お前がやりやがれ!!と言いたいところをぐっとこらえて「使ってるよ~、なんかこだわりあるなら洗濯機の使い方教えるよ~」とのほほん母さんの体で言ってやりますが。

 

スポンサーリンク

センスがいい人って確固たる自分を持っている

おしゃれな人2

色々な特徴がありますが、要はセンスがいい人って自分がどう見られたいか?どんな自分でありたいか?というところに確固たるものがあるということかなと思います。

そのために自分を良く知って、流行も知って、細かいディテールまで妥協せずにこだわる。

センスがいい人とは?ということを調べてそんな風に思いました。

スポンサーリンク

センスがいい人とは?に当てはまってる息子

こんな風に息子がいわゆるセンスのいい人とは?にことごとく当てはまっていてちょっと感動しました。

私からすると、中2の男子がこんな生意気なこだわりとかもっちゃって、ほんとめんどくさい!と思うことの方が多くて、正直否定的な目で見ていました。

問題だなぁ~という気持ちで彼を見ていました。
でも、これはこれで彼の個性とか良いところ優れたところなのかもなぁと思えてきました。

スポンサーリンク

私が思うセンスがいい人

私が個人的にセンスがいい人、お洒落な人で真っ先に思いつくのはBIGBANGのG-DRAGONことジヨンです。

音楽的なこととかになっちゃうのですが、私から見て彼は本当に何をやってもお洒落な人というイメージです。

何を着てもお洒落だし、ステージでどんなポーズをとってもかっこいい。

彼を見ていて思うのはこだわりと同時にとっても柔軟な感じがするんです。どんなものでも柔軟に取り入れて自分色に変えちゃうような、そこら辺のオシャレな人とはもうランクが一つ違うおしゃれな人という感じがします。

スポンサーリンク

どうせならもう1ランク上のセンスがいい人へ

今回、センスがいい人についていろいろ考えてみて、息子が確かにそこに当てはまる人だなとは思いました。

そして、きっとこのこだわって、ともすると頑なな感じがする段階の上に、もっと柔軟なランクがあるのだろうなぁと思いました。

だから、母親としては彼のこだわりを面倒くさいなぁとか思わずに、良いところ素晴らしいところなんだなぁとちゃんと伸ばして、柔軟なランクのセンスがいい人になれるように見守る方向にシフトしなきゃなと反省しました。

自分も型にはめられるのが嫌で嫌で、、校則に納得いかなくて、校則や制服のない高校を選んだのに、、

あの頃の気持ちとか忘れちゃってたなぁ~と反省しました。

そして、あの頃のそういう私に母がしてくれたようなことがしてあげられない自分の甲斐性のなさにちょっと嫌気がさして、せめて子供のそういう伸び代を削がない親であろうと反省しました。

ごめんよ、息子。
私にはあんな高い私立に通わせてやる財力は全くない。。

だから、、君のこだわりやおしゃれ心をせめて否定せずに素晴らしいことだなと誉めて伸ばしてあげられる母になるよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする!/
\ chikakoをフォローする !/
シンママchikakoのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました