メンタリストDaiGoおすすめミックスベリーとナッツのジェラート

メンタリストDaiGoおすすめミックスベリーとナッツのジェラートDIET
DIET
スポンサーリンク

メンタリストDaiGoさんの動画を見ていると各分野で優秀食材として出てくるナッツとミックスベリー!

特にどちらもダイエットやアンチエイジングに効くということで女性は気になっている方が多いと思います。

今回はそんな優秀食材の効果を一気に手に入れることができるメンタリストDaiGoさんおすすめのミックスベリーとナッツのジェラートをご紹介します。

材料や作り方はもちろん、どんな効果があるのか?またアレンジレシピなどもご紹介します。

メンタリストDaiGoさんの動画を観て気になっていた方はもちろん、ダイエットやアンチエイジングに効く食べ物をお探しの方にも絶対おすすめです!

間違ってはいけないのは、スイーツ食べるならコレ!ではなく、このスイーツ自体がダイエットやアンチエイジングに効くということろです!

つまり積極的に摂取すべき食材のスイーツなのです。

この記事で分かること

  • メンタリストDaiGoおすすめミックスベリーとナッツのジェラートの作り方
  • ミックスベリーとナッツのジェラートの味は?
  • ミックスベリーやナッツはどこの物がおすすめ?
  • ミックスベリーとナッツのジェラートは何に効くの?
  • ミックスベリーとナッツのジェラートのアレンジ方法は?
スポンサーリンク

メンタリストDaiGoおすすめミックスベリーとナッツのジェラート

物凄い勉強量と知識量で有益な情報を私達に教えてくれるメンタリストDaiGoさん。

私は特に美容ネタや子育てネタを観ることが多いのですが、体に良い物って色々あるので調べすぎると食べなきゃ!というものが増えすぎて困ってしまうことがあります。

そんな中で特にアラフォーシンママにおすすめできるのが今回ご紹介するミックスベリーとナナッツのジェラートです。

ミックスベリーとナッツのジェラートの作り方

ミックスベリーとナッツのジェラート材料

ベリーとナッツのジェラートの材料
  • 冷凍ミックスベリー 100g
  • ナッツ 20g

  • ナッツは何でも良いのだそうですが今回私はクルミ、カシューナッツ、アーモンドの素焼きミックスナッツを使いました。
    ダイエットやアンチエイジングのためなので塩や砂糖など使っていない素焼きにしましょう!

作り方は超簡単!

①材料をフードプロセッサーに投入

ミックスベリーとナッツのジェラート作り方①

②撹拌させる

ミックスベリーとナッツのジェラート作り方②

機種によるかも知れませんが、細かくなると刃よりも下に沈んで撹拌できなくなるので、一度へらなどで中央に寄せてあげます。

③そのまま繰り返し、ジェラード状になるまで撹拌する

ミックスベリーとナッツのジェラート作り方③

画像のように、しばらく撹拌を続けるとナッツのオイルと少し溶けてきたミックスベリーの水分でビックリするくらいのジェラートっぽさになります。

④器に盛りつけて出来上がり!

撹拌するだけなのでとっても簡単です。

ミックスベリーとナッツのジェラートの味や食感は?

ミックスベリーとナッツのジェラート作り方④

砂糖も牛乳も入れないで本当にできるのかな?と半信半疑でしたが、ナッツのオイルがしっかりジェラートっぽさとなっていました。

酸味が強いのでは?という心配もしていたのですが甘さも十分でした。

ちなみにナッツは私はくるみ、カシューナッツ、アーモンドの素焼きミックスナッツを使っています。

ミックスベリーとナッツのジェラートのアレンジレシピ

ちなみにDaiGoさんのサブチャンネルではDaiGoさん専属シェフであるつっしーさん考案のジェラートレシピが上っていますが、こちらではナッツを15gにおさえて、デーツを15g足しています。

デーツ自体栄養価が高い食材だし、これを足すことでナッツとベリーのみよりも甘さが出るので、こちらもおすすめです。

ただし、ドライフルーツは栄養価は高いのですがカロリーも高い(;;

ということで個人的には夜のデザートとしてはナッツとベリーのみで作るほうがオススメだと思います。

昼の食べるスイーツとしてカロリーをさほど気にしないのであれば極力体によい甘味のプラスだと思うので、せっかくの美容に良いジェラートを台無しにしないためにも、体に良いバナナや蜂蜜をプラスするのが良いかなと思います。

また、ナッツに関してもつっしーさんのレシピではクルミとカシューナッツでしたが、アーモンドは美容にとっても良いナッツなので個人的にはミックスナッツがオススメかな。。

 

スポンサーリンク

ミックスベリーとナッツのジェラートは何に効くの?

DaiGoさんの動画はYouTubeで無料で見られるものが沢山出ていますので是非エビデンスやデータ含めて知りたい方はこちらのリンクをたどってみて下さい。

ちなみに有料チャンネルもありますが、どう考えても安いし、得られる知識量が半端ないのでこちらもおすすめです!

脳が生まれ変わる【脱中毒食品トップ10】

ミックスベリーの効能

ミックスベリーがオススメされているのはそれ自体にポリフェノールやアントシアニン(ポリフェノールの1種)などの栄養価が高いからですが、果物の中で一番体重の減少と相関が高く野菜よりも効果が高いのだそうです。

ポリフェノールは酸化を防ぐ効果が高いので例えば油物を食べた後に摂取することで酸化した油の30%程度をなかったことにできるというデータもあるそうです。

ちなみにこの実験ではコーヒーのポリフェノールでデータをとっていましたが、ベリー類にも同様にポリフェノール多いので恐らく同様の効果があると思われます。

ダイエットに関してもカロリーの摂取を押さえることなどを考えがちですが、実はドカ食いをしてしまう脳やメンタルの働き、また腸内環境を整えることの方が重要だったりします。

ベリーの一番の効果はポテトチップスやジャンクフードなど大量の糖質と質が悪く多い脂質などにより構成される中毒食品の効果を無効にしたり、リセットすることなんです。

中毒食品は強い刺激により脳の働きをおかしくさせ、ドラッグやお酒、たばこなどと同様なほどに中毒となる可能性がある危険な食物であるというデータがあります。

確かにポテトチップスやジャンクフード、カップ麺って癖になってしまって、なかなか意志の力だけではやめられなかったりします。

このDaiGoさん曰く【脳をぶっ壊す食品】による影響を一番リセットしてくれる食品がベリー類なのです。

冒頭でシンママにおすすめと言ったのはまさにここで、忙しいシンママ、ワーママは分かっていても忙しさ故手軽なファストフードやピザ、お惣菜、カップ麺などを使ってしまうことがありますよね?

今回ご紹介するミックスベリーとナッツのジェラートがあれば、ここら辺のやむを得ないけど罪悪感を感じざるを得ない事柄をリセット出来てしまうのです!

ジャンクフードがダイエットや美容の大敵なのは今や常識なので、この点においてもこのジェラートはとっても優秀なのです。

ちなみにベリー類は冷凍した方が細胞壁が壊れて栄養を吸収しやすくなるので冷凍がおすすめです。

安くなるし、保管もしやすくなるうえに栄養吸収率も上がるという出来すぎた食品です。

DaiGoさんもおすすめしていたカークランドのミックスベリーです!
1.8キロで2千円くらいなのでとっても安いのですが私は送料がもったいないので送料かからない2袋で購入しています。
冷凍庫の大きさと応相談して下さいね。

ナッツの効能

1日14gで20年太らない【天然の痩せ薬】とは

ナッツに関しては美容やダイエットに良いというのはもはや常識なので改めていうこともないのですが、摂取した方が太りにくく痩せやす体質に改善されていくのだとか。

但しナッツ自体はカロリー高いので一日の摂取量は気を付けましょう。

様々なデータの統合から18~28gがベストとのことなので、今回のレシピのジェラートが美味しいからと言って一日何回も食べたりはしないようにしましょう!

スポンサーリンク

ミックスベリーとナッツのジェラートいつ食べるのが良い?

フルーツ自体は糖質ということで糖質制限ダイエットなどをしている方はここら辺を気にされる方も多いかと思いますが、DaiGoさんによると実は糖質は夜食べると睡眠の質を向上させ痩せやすい体質になるのだとか。

さらに言うと糖質制限ダイエットは摂取カロリーが減っていくから痩せていくだけで、糖質をとらないから痩せているわけではないそうです。

逆に糖質がないと満足感がないことで食べすぎに転じてしまったり、脳にとっても大事な糖質をカットすることで頭が働かないというリスクも大きいので、ここら辺の理屈をきちんと理解したうえでやると良いでしょう。

精製されているお砂糖などのような加工された糖質ではなく、自然な糖質はメンタル面にも良いし、夜に取ることで痩せやすい体作りの助けになるので夜のデザートに食べるのがおすすめです。

このジェラート以外にもフルーツの糖質は良質な糖質なので適量はむしろおすすめです。

ただし!アレンジレシピで記載したようにデーツなどのドライフルーツは栄養価が高いとはいえカロリーもかなり高くなりますので夜に食べる場合は単純にミックスベリーとミックスナッツのみで作ったジェラートにしておきましょう。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGoおすすめミックスベリーとナッツのジェラートまとめ

私の母がもともと人間の体は食べ物で出来ているからとにかく食べ物が大事という人でした。

親元を離れて生活している今、忙しさにかまけてついついジャンクフードや加工食品をとりがちですが、DaiGoさんの動画を観ていると脳やメンタルですら食品の影響が大きいのだなと衝撃を受けます。

美しい体も美しい肌も、美しい心も結局は外からのあれやこれやよりも中からの物の方がはるかに大事ではるかに大きな影響を与えます。

エビデンスに基づいた最新の情報で手軽にそれらを叶えるものをきちんと選んでいきたいなと思いますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする!/
\ chikakoをフォローする !/
シンママchikakoのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました