スポンサーリンク

子供のスマホはお下がり&LINEモバイルがお得です!実際の料金は?

子供のスマホLife&Money

子供のスマホはいつから?って結構悩みますよね。

うちは結果的には小学校の卒業が目安になりました。

今も小学生でスマホはないわ!と倫理的には思うのですが、本音では小学校高学年からスマホの方が便利だったなぁ。。。と思ってしまっています。

だって、、卒業を機にお下がりスマホをLINEモバイル契約にしたらめちゃくちゃ安くて

子供との連絡や管理がと~っても楽ちんだったから。。。

実際の請求金額なども含めてお話します。

キャンペーン中のLINEモバイル公式サイトに急ぐ!

スポンサーリンク

初めてのケータイはキッズケータイでした

シンママ、ワーママは子供を1人にする時間が多いのでお友達含め保育園卒園目安でキッズケータイ持っている子が多かったです。

うちもプラス千円くらいのことなので卒園の時期に購入しました。

機種によって違いますが、基本限られた人としか通話はできないようになっていて、ネットにもつながりません。

でも、子供がある程度の年齢になってくると、電車の中から子供と連絡とりたかったりする時にメールだといちいちショートメールとしての送信なのでイライラします。

LINEに慣れてしまうと既読が付かない状態にも心配になるし。。

なので、正直言えばもっと早い時期からラインだけできるスマホとかに変えたい気持ちはありましたが、あんまり早くからスマホを持たせるのも教育の観点ではどうなんだろう?

そもそも料金だってね。。。

ということで4年生くらいになると友達のうちの数人が親のお下がりらしきiPhoneを持ち始めたりして、凄~くねだられましたし、こっちも本当ならスマホにしてくれた方が楽だわ~と思いつつ買わずに頑張りました。

便利を言い訳にどこまで許すか?って難しいですよね?

ブラックchikako
ブラックchikako

とか言いつつ実際は経済的な理由が一番大きかったような気はしますが(^^;

ただ実際に格安スマホにしたら、最安なら月額500円なのでもう少し早くスマホに変えても良かったかもとは思っています。

高価なスマホを渡すのはどうかと思いますが、親のお下がりスマホでLINEのみとかなら全然便利だったかもと思います。

何故なら、後半はぼろぼろになったキッズケータイを出すのが恥ずかしいとかでほぼ自宅で部屋に転がってましたから。。

当然「キッズケータイをこんな風にする人にはスマホは渡せませんよ!」といつも言ってましたが、正直親から見ても「使えないわこれ、、、」って感じだったので、あまり強く言えなかったです(笑)

メールの返事が「うん」とか「まだ」とかいっつも2文字なんで冷たいなぁと思ってたらメールの打ち方がメッチャ原始的な方式なんですよ。

いつの電話ですか?って感じでした。

電子機器を使わせるからにはローマ字を覚えるとか、フリック入力を覚えるとかっていう大人になった時にも使うことを覚えさせたいじゃないですか?

50音全部並んでていちいちカーソル合わせて、更に決定ボタンを選んで確定して、、、みたいな感じでとにかく大人の私がやっててもイライラするやつでした。

まして画面小さいし、ボタンも子供用とは言え6年生の時には私より指太かった息子にはそりゃ~使わなくなるよね~って感じでした。

今考えれば、、そもそも何のために使わせるのか?ってことを考えたらもう少し早くスマホで良かったなとやっぱり思いますね。

ただ、うちの子もうちの子で「みんなiPhone持ってるのにキッズスマホならいらない!」とかって生意気なことを言うからね。。。そりゃ「そういうこと言うなら買いません!」ってなりますよね~。。

初めてのスマホはリフレッシュしたお下がり&格安SIMがおすすめ

息子が小学校卒業したらスマホと思ってたので、どういうプランにするべきか散々調べまくりました。

今は格安SIMがあるので安いプランとセットになったスマホを購入するのも全然ありかなとは思いますが、、、とにかく安く済ませたいということで調べた結果、私のスマホを携帯保障を使ってリフレッシュし、新品同様になったスマホを持ち込みで格安SIMで利用するというのが一番お得ということが分かりました。

親のお下がりスマホを使って格安SIM契約するのが一番おすすめ!リフレッシュもなしで良ければ機種代金0円です!

ここらへんは親が持ってるスマホと欲しいスマホのこだわりにもよるのですが。。

一応私はアンドロイドではいつも最上位機種を購入するので(貧乏なくせに独身の頃の名残というか、、、2年ごとに最上位の機種を買うのがルーティンになっていて、普通にやってましたが凄い贅沢ですよね。。。でも、仕事でも使うし壊したことないのでそこそこの値段で買い取りになるし、、、いやいや、、でももうやめます。

昔は最上位でもガラケーだったのでもっと全然安かったんです。今は10万越えなんで、もう無理だなと思ってます。。)

2年ぐらいだとラインモバイルとかで端末と一緒に契約する場合の取り扱い端末と比べてそんなに劣らないというか、、全然上位だと思います。

私はドコモ利用者なのでドコモの携帯保障を使って8千円でリフレッシュし、ほぼ新品のスマホを子供に渡したのですが、、、ここが微妙なところで、、、

私の2年使ったスマホは確かに電池パックは大分消耗していたのですが、特に不具合は全くなかったんです。

でも、リフレッシュしたところ、明らかにこのリフレッシュによる不具合というか当たりはずれではずれをひいたというか、、、その手の故障が2ヶ月後に発生したんです。

息子の使い方のせいかも知れないので何とも断言はできないのですが、、、

そんなことがあったのでわざわざ2年利用してある意味正常に動く判定ができているスマホをわざわざ交換しなくてよかったのでは??という思いがいなめません。

なので、ここは電池パックの交換のみとかにした方が良かったのかもなぁと思うので、リフレッシュはご自身の判断で良く検討してみて下さいね。

中学生のスマホにはLINEモバイルがおすすめ

今は安い携帯会社がいろいろありますが、LINEモバイルにした理由はLINEが使い放題だから!の一言です。

そもそも音声通話を付けなくてもいいかなぁというくらい中学生ってほぼLINEがあれば事足りますよね?

ラインモバイルならLINE、LINE通話はデータフリー!つまり使い放題です!
プランによっては主要SNS、LINE MUSICのデータ通信量も使い放題です!
つまりどれだけ使っても無料です!

となると、学校に携帯は持って行けないので基本自宅のWi-Fi環境下でやるので基本料金だけで大丈夫なはずです。

そうすると最安で音声通話なしのデータプランなら500円です!

これ、、みんなその他に何だかんだかかるんでしょ?と思ってる人が物凄く多いようなのですが、本当に請求料金このままです。

ただ、うちは仕事中は店の電話にかけてもらわないとということがあったり、私が仕事の時習い事などへの連絡で自分から連絡することもあるかな。。とか

あと何より110番や19番通話が心配だったので一応音声通話付きの一番安い1200円プランにしました。

でも、あとは毎月の端末保障500円つけて合計1800円なのでめっちゃ安いです。

キッズケータイが1100円程度だったので、どれだけお得なの!!って感じです。

ちなみにラインモバイルの端末保証だと万が一修理不可だったとき、ラインモバイルで取り扱いのケータイの中から交換となります。

後日記事にしますが、うちはラインモバイル取り扱い端末よりはるかに高い機種が故障したので、正直端末保証に入らず、町のケータイ屋さんで修理という選択もあったのかもと思っているので、端末保証はなくてもいいかもしれないですね。

LINEモバイルのキャンペーンでかなりお得になります

ずっとやってはいないらしく、定期的に内容が変わったりするので要チェックではありますが、私が入った時点ではLINEモバイルは基本料金も携帯保障も初月無料なので全くの0円でした。

初月の扱いがなるべく長くなるように利用開始日を逆算して1日も無駄のないようにしたので丸々1ヶ月無料でした。

更にエントリーパケージという登録事務手数料が無料になるコードが記載された紙のパッケージをビックカメラ店頭で440円くらいで購入して、これを利用して契約したので3000円の登録手数料が無料になりました。

実質3000-440円で2560円となりました。

更にキャンペーンで最初の5ヶ月300円とのことで2~5ヶ月目までは携帯保障の500円だけでした。

2019年10月1日以降は初月から料金かかるようになるようです。

ちなみに初月無料の時に最大ギガ数の契約にしておけば翌月繰り越しになるのでプランだけ3ギガに変更して余ったギガ数と3ギガで使えます。

結果うちはそんなに外で使わなかったので1ギガにも満たなかったのであんまり変わらなかったですが、人によってはとってもお得ですよね。

そして、300円期間が終わった6ヶ月目からようやく普通に音声通話付きの1ギガプラン1200円になりようやく初めて携帯保障とで1700円をついこの間支払ったところです。

めっちゃお得ですよね!

さらに私が入った時のキャンペーンはLINEポイント上げちゃう!かなんかで5000ポイントもらいました。

ということでトータルで

<実際の請求金額>
初月

事務手数料¥2560+SIMカード発行手数料400+
基本料金&端末保障初月無料¥0=¥2960
2~5ヶ月目
キャンペーンで基本料金300円+端末保障500円=800円/月額

キャンペーンでもらえる5000ポイントで代金支払いもできるので
実質4ヶ月目にようやく440円お財布から出て行ったという計算になります。

※キャンペーンポイントは初月にもらえるわけではないのであくまで計算上ですが。


LINEモバイル利用して良かったこと

文句なしですね。

最初は20年以上ドコモを利用している私としては不安だらけでしたが何も問題ないですね。

回線を心配する方も多いようですが、大手の回線を使っているので何も変わらない上に、回線の乗り換えもネットでぽちっとするだけなので便利です。

LINEが無料!

LINEトークとLINE通話が無料!

とにかくこれが無料だと基本何も他にはいらないですね。

ゲームなどは自宅のWi-Fiでやることがほとんどなので、今まで1GB超えた事ないですから、ほぼ繰り越し繰り越しでギガ数たまっていく一方ですね。

うちは習い事で電車にのったり、スポーツリハビリで受付での待ち時間なんかもありますが、それでも超えないです。駅にはWi-Fiありますしね。

高校生になったらここら辺は変わってくると思いますが、中学生の間は超えることはないと思います。

ちなみに音声通話付きプランにしていますが、LINEモバイルは音声通話もお安くできます。

通常だと30秒20円です。このままでも大手携帯会社とほぼ同額なので高くないですがLINEモバイル音声通話利用者なら誰でも無料で使える【いつでも電話】というアプリで半額の30秒10円になります。

LINEトーク、LINE通話が無料

通常の音声通話でもアプリ利用で30秒10円

とにかく安くて料金が簡単明瞭

何はともあれ、シンママにはこれが大事。

とにかく安い!そして分かりやすいです。

大手の携帯会社の物凄い複雑な入り組んだ料金システムからしたらとっても明瞭で分かりやすくて良いです。

データのみで500円でもいいのですが、親としては自宅への電話、職場への電話、じぃじばぁばのお家への電話、そして何より緊急番号(110番、119番)へかけることを考えてやはりここはどっちにしても格段に安いので音声通話付きのプランをおすすめします。

キャンペーンも音声通話付きでないと適応できなかったりというものも多いので。

さらにデータSIMから音声通話SIMには変更できませんが、逆はできるので本当に要らないなと思えばあとで変更できるし、初年度は諸々のキャンペーンで安く済むという面からもここは音声通話の1GBが1200円がおすすめです。

ちなみに、私立などで電車通学していたりする場合は外での利用も増えると思うのでギガ数はさらに大きい方が良いかも知れないですね。

最安値なら月額500円

安心の音声通話付きでも月額1200円

本来は有料のスマホ管理アプリ【iフィルター】が無料なので安心

この【iフィルター】があれば、アプリの使用制限、スマホの利用制限、位置情報などがとっても細かく設定できるのです。

日本PTA全国協議会推奨商品で家庭向けシェアNo.1というフィルターアプリでは超優秀なアプリです。

子供にスマホを渡すうえで親が悩むのはまさしくここなので、一般的なアプリよりも格段に細かく設定できる本来有料のこのアプリを無料で使えるのはとってもおすすめポイントです。

フィルターアプリではNo.1の【iフィルター】を無料で使えるので安心!

利用者と契約者をそれぞれ登録できる

契約者は親で利用者は子供という形で契約できるうえに、それぞれの端末のLINEアプリ内でマイページがあり、親は契約の細かい内容が見れたり、変更できたりを簡単にできますし、子供が今月どれくらいギガ数使っているかなども分かります。

子供は自分のギガ数の残が分かるので便利です。

利用者と契約者を登録できるので子供に使わせるという環境に完全対応

圧倒的にコミュニケーションが頻繁になった

これが一番だと思いますが、LINE使えると頻繁に親子でコミュニケーションとるようになりました。

もちろん実際に合ってるときはいつも通り話しますが、今までのキッズケータイではとにかく打つのが面倒だったようでメールしてもほぼ返事なしだったのが、面白いスタンプがあったからと送ってきたり、面白いLINEニュースがあったと共有してきたり、、、

既読付くのでやっぱり格段に便利になりました。

LINEトークやLINE通話が無料なので親子のコミュニケーションが格段に増える

LINEモバイル現在のキャンペーン(2019/9)


初月も含めて月額基本料5ヶ月半額

音声通話付きのプランのみですが半額キャンペーンをやっています。

ちなみに音声通話プランはどのプランでも初月半額の600円ということになります。

2か月目から5か月目まではプランによりますがキャンペーン適用の一番安いプランだと【コミュニケーションプラン3GB】で2~5ヶ月目は半額の845円となります。

中学生だと学校、部活、塾に追われてほぼ外に出歩くということはないので、うちはいつも1GBどころか0.5GBも使っていません。

生活スタイルによるので、そういう意味でもキャンペーンの間は少し余裕を持ったギガ数にして様子を見てみるのが良いと思いますが、使わないとしても私がおすすめする1GBでも通常の基本料だと1200円なので、キャンペーン期間中は3GB/845円、更に5GBの1100円にしてもお得です。

ちなみに初月は一律600円となるので、最大ギガ数の10GBにしておくと繰り越しできるのでお得です。

LINEポイント5000ポイントGET!

こちらも音声通話プランのみですが、が契約の時にキャンペーンコードを入力すると、利用料金の支払いにも使えるLINEポイントが5000Pもらえます。

キャンペーンでもらえるポイントは代金支払いにも使える!

LINEポイント

その他のキャンペーン

最大半額格安スマホセールもやっているので、おさがりスマホがイマイチな場合は検討しているのも良いかもしれません。

また、家族や友達を紹介すると一人に付き4000LINEポイントもらえるので、ママも乗り換えるという場合などは忘れずに子供の紹介にすると良いと思います。

ただでさえ安いLINEモバイルを更にお得にするためのポイント

もう十分ってくらいお安いんですけど、更にお安くできるポイントがあるのでご紹介します。

ちなみに新規での音声通話プランで話を進めているので、その他の場合は公式サイトからご確認下さい。

利用開始日を極力月初になるように

LINEモバイルは利用開始日を指定できません。

また日割りではないので例えば8月1日から利用しても8月31日から利用しても8月分の料金は初月1200円(今ならキャンペーンで600円)となります。

初月はどのプランも600円!(キャンペーン適用時)

なので、極力無駄のないように利用開始日が1日になるようにしたいのです。

この利用開始日は自分が使いはじめる日ではなく、新規なのか乗り換えなのか?どこの回線なのか?によって変わってきますのでここら辺もきちんと公式サイトで確認をして下さい。

うちは新規のドコモだったのでSIMカードを発送した日の翌々日が利用開始日ということでした。

申し込みした日にすぐ発送されちゃうかもしれないし、数日後に発送になるかも知れないし、、、と心配でしたが、1日ずれで月末日になったりしたら最悪なので月末日の前々日の夜遅くに申し込みをしました。

この時間に申し込みしてさすがに本日発送はないだろうということで末日前々日にしましたが、ちょうど1日からの利用開始となりました。

まぁ、でも、1日くらいどうってことないので安全策を取った方が良いのでよくよく計算してみて下さいね。

ちなみに私の感想では申し込みから発送まではとっても早いです。

よほど審査で落ちるようなブラックな人以外はスムーズにすすむのでくれぐれも早まって1日の利用だけで月額料金とかってならないように気を付けて下さい。

利用開始日は極力月初になるようにしたいのですが、お得なキャンペーンが終わっちゃったら意味ないので現在キャンペーン中なので急いだほうが良いと思います。
各キャンペーンの期日要チェックですね。

エントリーパッケージから申し込みをする

登録事務手数料が無料になるコードの書かれた紙パッケージを購入しましょう。

エントリーパッケージはアマゾンやビックカメラ、ヨドバシカメラで売っていて450円前後で店により、時期により変わります。

ちなみにキャンペーンによっては併用できない場合などもありますし、申し込みまでの期限があるので、手続きを確定ですると決定して、キャンペーンなども確認のうえ、購入して下さいね。

契約初月は10GBプランで!

説明した通り初月は一律600円(通常1200円)なので、一番容量の大きいプランにしておくのがおすすめです。

残りのギガ数は翌月に繰り越しできるからです。

プラン変更はスマホで簡単にできます。

いつ変更しても適用は翌月1日なので、忘れないように開通後すぐにプラン変更しておくのがおすすめです。

音声通話が安くなる【いつでも電話】アプリをインストールしておく

うちの場合仕事中は自分の携帯はなかなか気づきにくいので、子供から職場に電話をかけてくるというシーンも結構ありました。

30秒20円が半額の10円になるので契約したらすぐにこのアプリをインストールして音声通話を半額にできるようにしておきましょう。

その他にもLINEだとLINEクーポンやLINEポイントなどお得なものが沢山あるので、契約してからもちょいちょいお得がやってきます。

サイトを見るだけでポイントがもらえたり、コンビニやファミレス、ファストフードのクーポンなどもほぼ毎日更新されています。

こまめにチェックして沢山お得をゲットして下さい!

LINEモバイルは公式サイトからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました