キャビスパ比較!コスパはRFコアexが最強です。

キャビスパ比較Beauty
Beauty

現在公式で販売されているキャビスパは3種類です。

キャビスパの種類とお値段比較

・キャビスパRFコア ¥34.000-

・キャビスパRFコアex ¥45.000➡¥39.800-

・キャビスパ360 ¥34.000-

それぞれの機能やお値段の違いもあり、どれを選んだらよいのか迷いますよね?

ただ、公式サイトではキャビスパRFコアexが20%オフ価格で購入できるのでコスパ最強ですので一番おすすめはキャビスパRFコアexです!

キャビスパ最安値の公式サイト

この記事ではそれぞれのキャビスパの特徴を比較し、そのうえでキャビスパRFコアexがおすすめの理由を解説します。

【キャビスパ比較】販売中の3種それぞれの特徴

キャビスパはキャビテーション、EMS、ラジオ波の3つの機能を同時に出来てしまうとても優秀な美容機器です。

現在公式サイトで販売されている3種はそれぞれに特徴があります。

キャビスパRFコア

キャビスパRFコア

・キャビテーション
・EMS(低周波)
・ラジオ波(1MHz)
・ボディーモード&フェイスモード
 

業務用としても使われる1MHzのラジオ波で体の中心を温めながらキャビテーションとEMSを同時に施術し効率よくケアします。

ラジオ波

上位機種キャビスパRFコアexとの違いはEMSの周波数が低周波のみであることとバストモードがないことです。

詳細は次のキャビスパRFコアexの方で詳しく説明します。

キャビスパRFコアex

キャビスパRFコアEX

・キャビテーション
・EMS(低周波&中周波のダブル波)
・ラジオ波(1MHz)
・ボディーモード&フェイスモード&バストモード
キャビスパRFの上位機種として発売されたエクストラは何と言ってもEMSが低周波と中周波のダブル波というところです。

EMSの周波の違いは?

高周波➡速筋に効くので脂肪の厚い部分や男性的なボディー作りに効果的

中周波➡3~4センチの深いところの筋肉に効く。リンパの流れをよくする

低周波➡遅筋に効くので引き締まった女性的なボディー作りに効果的

上記は一般的な筋線維肥大のデータですが、周波数だけでなく周波の違う信号が交差することで起こる干渉波によっても筋肉が動くことも考慮する必要があります。

EMS周波数の組み合わせ

キャビスパRFコアex➡低周波+中周波

 ➡低周波と中周波の干渉波によりピンポイントで筋肉が動くので効率が良い。また、中周波はリンパの流れをよくするのでむくみやセルライトに効く。エステで良く使われる周波数です。


キャビスパ360
➡低周波+高周波

➡大きな干渉波が起きるのでより体の深いインナーマッスルを効率よく鍛えることができる。

上記のように女性に嬉しい周波数のEMSを両方とも兼ね備えているのがキャビスパRFコアexなのです!

またバストモードがあるので難しいバストケアまでこの1台でできます。

バストモードではフェイスモード同様キャビテーションは自動的にオフになるので胸が痩せることはありません。

更にバストに適した出力に自動で調整してくれます。

キャビテーションはオフになっていても胸筋はムキムキに鍛えようとすれば必然的に脂肪が落ちてしまいます。そこを絶妙な出力で調整してくれるバストモードは実はキャビスパRFコアexでの超スゴイところでもあります。

キャビスパ360

キャビスパ360

・キャビテーション
・EMS(低周波&高周波のダブル波)
・ラジオ波(1MHz)
・スライドドレナージュ
高周波のEMSやスライドドレナージュ(揉み流し)を搭載し、360という名前の通り全方位の脂肪を!施術できるような形状になっています。
ボディーにもフェイスにも使えます。
痩身というところにターゲットを絞った機種なのでEMSも敢えての高周波を搭載して筋肉にアプローチする仕様になっています。
とにかく引き締めたい!という方や最近はやりの筋肉女子を目指す方にはおすすめのキャビスパです。

【キャビスパ比較】コスパはキャビスパRFコアexが最強

現在販売されている3種のキャビスパを比較して、それぞれの特徴を理解していただけたと思います。

キャビスパRFコアとキャビスパRFコアexの比較では完全に上下に並ぶ機種なので悩むとすればお値段の差のみです。

定価だとキャビスパRFコアが¥34.000-キャビスパRFコアexが¥45.000-でその差額は¥12.000-なので悩む方も多いかも知れませんが。。。

現在、キャビスパ公式サイトならキャビスパRFコアexは20%オフで購入できちゃいます!

つまり¥39.800-とキャビスパRFコアとの差額は¥4.800-しかありません!

この差額で下位機種を選ぶのは絶対に損ですからここはキャビスパRFコアexで決まりです。

あとはキャビスパ360との比較になりますが、確かに高周波とドレナージュは痩身に的を絞ると魅力的ではありますが、そもそもキャビスパ自体にはEMSでゆっくりスライドしながら施術することでドレナージュの効果はあります。

もちろんこのサイトの他の記事でも紹介しているようにキャビテーションの後に流すことでキャビテーションで解けた脂肪が再度固着してしまうのを防ぐのでとても大事ということでリファカラットとの併用をおすすめしたりしていますが、ここら辺のことはお安いローラーや自分の手でリンパの流れに沿ってマッサージすることをプラスすることでも十分補えます。

更にインナーマッスルに効く中周波の搭載は女性らしいボディーラインを目指すなら絶対に譲れないところです。

プラスでバストモードの搭載があるので超コスパ良いので一押しはキャビスパRFコアexです!

女性らしいボディーケア全般に使えるキャビスパRFコアexは公式サイトで購入すればコスパ最強美容機器です!

キャビスパ最安値は公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました