スポンサーリンク

糖質90%オフの宅配弁当【nosh】で7日で3㎏ダイエット成功

noshで3キロダイエットBeauty

芸能活動をしていた頃はもともと太りやすいのもあって、撮影やライブがあるたびにしぼるという万年ダイエッターでした。

ありとあらゆるダイエットをしてきたので、何となく自分にはこれだな~とか、こういう時はこういうダイエットが良いかなぁ。。なんて知識はある程度ありますが、それで痩せられるならこんな簡単なことはなくて、そううまくはいかないところがダイエットの難しさですよね。

さらに40代に入ってからはめっきり代謝が落ちて本当に痩せにくくなってしまってました。

ここ数ヶ月ちょっと体調悪かったこともあって、何となくしっかり食べておかないと、、、という方向にいってたので、気づいたら5キロほど太ってました!

ブラックchikako
ブラックchikako

ってか普通、体調悪かったら痩せるよね(^^;私体調悪ければしっかり食べてしっかり休まなきゃって思っちゃうので、どんどん肥えていきます(爆)

でも、今回は以前から紹介している糖質90%オフの宅配弁当【nosh】があるので久々に結構ゆるっと短期間で3キロ落とせました!

スポンサーリンク

noshでゆるっとダイエット

ダイエットのやり方はいろいろあるのですが、本来は長いスパンで少しづつ痩せていくのが良いのです。

でも、性格的に無理なのでとりあえず短期間で3キロくらいはスパッと落として、そのあとは生活リズムを整えつつ長いスパンでいこうかな。。。と。

その人にあったやり方が良いと思いますが、今回のダイエットの目的としては健康上の理由よりもお気に入りの洋服がきまらない。。とかっていう美容目的の方が大きいので、そういう時は正直長い時間かけるよりもスパッと落として、ある程度お洒落が楽しめるように絞ってから残りをじわじわ攻めていく方が私の性格には向いているので。。

【nosh】とは

noshは糖質90%オフで高たんぱくのメニューを冷凍で宅配してくれるサービスです。

メニューはメインディッシュと付け合わせのメインの食事の他に、リゾット、スープ、スムージー、スイーツなど全70種以上あります。

月に1~2回定期的に注文をしています。

お値段は通常1食\568-(10食セットの場合)ですが、今は消費者還元があるのでカード決済だと5%還元されることもあり、特にダイエット目的のメニューで今回はスムージーなどを多めに注文してみました。

noshの詳細はこちらの記事をご覧ください。

具体的な方法

きちんとルールを決めてがっちりやる時もありますが、ゆるぎ世代?ということもあって、ダイエットって思うように簡単には行かないので、それ故にイライラしたり、そのせいでリバウンドしたり。。というのがかなり響きそうな今なので、がっつりだけど絶対のルールは敢えて決めないというゆるっとダイエットにしました。

しいて言えば1週間以内で3キロ落とすということだけ。。

当然ですが短期間で3キロ落とすので結構がっつり食事をセーブしないとダメです。

長年のダイエットで自分にどういうやり方が向いているかのは理解しているので、朝と昼を極力減らすというやり方にしました。

でも、40代前半の頃までのように朝昼を軽くしたからと言って夕飯をしっかり食べてしまうと全然落ちなくなってきてるので、大事なのはこの夕食です。

ここをnoshのメニューにすることでがっつり落とすけど、ストレスがたまらないようにできるのです!

頑張れそうな時はスムージーとかスープ、リゾット。

無理そうなときはメインの食事。とはいってもnoshならカロリーだってかなり少ないので普通の食事の炭水化物抜くようなものよりもはるかに糖質もカロリーも少なくできるのです!

注意したことは
・食事制限はするけどたんぱく質はなるべく多くとる
ストレスたまらないようにする
この2点だけです。
とにかくダイエットが成功するかしないかはメンタル要素がとても大きいのでストレスたまらないようにというのは大事です。
最初にnoshをダイエット目的のメニューで買いましたと言いましたが、ここら辺のことを考えて今回は敢えてスイーツを結構頼んだのです。
お酒を辞めた今、食でのストレスを和らげてくれるのはやはりスイーツです。
noshのドーナッツ(特にチョコレート味)はチアシードとおからが入っていて、カロリーも糖質も驚くほど低いのに腹持ち良くて、満足感がきちんとあるので、絶対ダイエットにはおすすめなんです。
たんぱく質はダイエットの時こそとらないといけない栄養素で特に食事制限で体重を落とすと筋肉が痩せてしまうので、ここはなるべく多くを心がけます。
自分だと難しいですがnoshのメニューは管理栄養士さんがしっかり管理している高たんぱくのメニューになっているので、ここら辺は結構nosh頼りで大丈夫なはずです!

1日目

朝:コーヒー
昼:小鉢のサラダとスープ&コーヒー
夕方:nosh『チアシードとおからのドーナッツ』半分
夜:nosh『グリーンバランススムージー』とミックスナッツ
昼はうちのお店の通常ランチメニューに200円でつけられる小さいカップのサラダと同カップのスープのみです。
コーヒーは敢えて砂糖もミルクも入れて血糖値下がらないようにしています。
ナッシュのドーナッツ2
<チアシードとおからのドーナッツ(チョコレート)>
糖質:15.6g カロリー:188㎉ たんぱく質:3.8g
グリーンスムージー
<グリーンバランススムージー>
糖質:19.6g カロリー:85㎉ たんぱく質:1.4g
緑野菜のほうれん草、パイナップル、リンゴ、バナナが入ったスムージーです。
300ミリリットルで量的にはちょうど良いと思います。
半解凍くらいでシャリシャリしながらスプーンを使って食べていくと満腹感も得られます。
私はこれにミックスナッツを片手にのる程度食べることで栄養価の面と噛むという行為で満足感を得るということを補いました。
コメント
1日目ということもあって気合で結構がっつり食事を減らしました。
でも、夜ドカ食いになってしまわないように敢えて夕方に先回りでドーナッツを食べておきました。
半分の量でもずっしりと腹持ちも良いので十分です。

2日目

体重:ー1㎏
体重計測は毎朝。
初日のがっつりセーブした食事でぐっと落ちてますが、これって体の中のものが減っているというだけに近いので、翌日が肝心です。
朝:コーヒー&nosh『チアシードとおからのドーナッツ』半分
昼:小鉢のサラダとスープ&コーヒー&オムハヤシ(半量)
夜:緑野菜入り卵焼き1切&ミックスナッツ
朝は前日のスイーツの残りです。
昼は今日は食べてしまいました。
ここが一番のネックでもあるところで、、
飲食店やっているので味を見たりしないといけないので、どうしても食べないといけない場面が出てきます。
サラダだけにする予定がシェフが「来週のメニューの試食お願いします」ってど~んって持ってきたりとかもちょこちょこあるし、、テイクアウトの商品が売れ残ったりすると、味が落ちてないかとか量や盛り付けは大丈夫か?とかってことでちゃんと1人前食べないといけなかったり。。。
今日もそういう関係で食べることになりましたが、先にサラダやスープで血糖値の上昇を抑えつつ、量は半量にしました。
かわりに夜はセーブしました。
卵焼きはお弁当の残りですが、たんぱく質をとらないと!と思って足したメニューです。

3日目

体重:-1.2㎏
ほらね、、、頑張った割にこの程度です。
そもそも初日のマイナスは脂肪の減少ではないと思うので、ここからの数日の頑張ってるわりに減らないところでメンタルをやられないようにするのが大事ですね。
増えることもあるので多少でも減ってるだけ良しと思わないと。。
このセーブしたのに減らない時期に「体の中では確実に変化が起きているはず!」とイメトレすることで乗り切ります!
朝:コーヒー
昼:小鉢のサラダとスープ&コーヒー
夜:nosh『チキンのスパイシートマト煮込み』
チキンのスパイシートマト煮込み
<チキンのスパイシートマト煮込み>
糖質:13.3g カロリー:287㎉ たんぱく質:15.7g
このメニュー既になくなってしまったメニューですが、米粉加工品が入ったリゾットに近い感じの物でした。
米粉加工品なるコメのような?ものが大分硬くて、ネットで見つけた他の方の写真と全然違ったので試行錯誤の結果メニューから外されたということでしょうか(笑)
ブラックchikako
ブラックchikako

noshさん、ここら辺が良くもあり悪くもあり。。。見切り発車多いよね~って思うか、こまめに改良するよね~って思うかですね(笑)

付け合わせのブロッコリーとベーコンのチーズ和えもチキンも美味しかったです。

味は美味しいけど米粉加工品なるものの食感とか粒のばらつきが「美味しいけどこれで正解なのか??」と思っていただけに、終売になったのも納得です。

でも味良かったし、私的には固めの米粉加工品ももう少々改良されれば結構好きなメニューなので改良されて再登場してくれたら嬉しいなぁと思います。

4日目

体重:-2㎏
朝:ヨーグルト&コーヒー
昼:nosh『ロールケーキ』&コーヒー
夜:nosh『大豆ハンバーグとサコタッシュ』
noshロールケーキロイヤルミルクティー味
<ロールケーキ(ロイヤルミルクティー)>
糖質:5.5g カロリー:162㎉ たんぱく質:3.3g
noshの中でお気に入りのメニューの一つロールケーキです。
前回ストロベリーを食べて絶品だったので今回はロイヤルミルクティー味にしてみました。
後味に紅茶の香りが残ってとっても美味しかったです。
ブラックchikako
ブラックchikako

が、これも終売になってるようです(笑)
なんでですかね?凄い美味しいのに!!

満腹感という面ではドーナッツの方が高いのですが、ふんわり美味しくて癒されるので、仕事オフ日のスイーツとしてゆったりした気持ちでコーヒーと一緒にゆっくり食べました。
大豆ハンバーグとサコタッシュ2  nosh大豆のハンバーグとサコタッシュ
<大豆のハンバーグとサコタッシュ>
糖質:21.5g カロリー:428㎉ たんぱく質:17.4g
肉も魚も一切使っていないnosh初のベジタリアンメニューとのこと。
つくねのような味で肉じゃないと分からなかったです。サコタッシュもさっぱりした味付けでダイエット向き!と思いきやカロリーはそこそこありますね。
でも、食事制限続いて来た頃に挟むと満足感高いメニューです。

5日目

体重:-2.5㎏
朝:nosh『チアシードとおからのドーナッツ』&コーヒー
昼:小鉢のサラダとスープ&ポークロースト(ライス半量)
夜:nosh『シャインレッドスムージー』&ミックスナッツ
お昼のポークローストは付け合わせにグリル野菜も入っています。
お肉はたんぱく質でもあるので、そんなに太らないしダイエットには必要なものと認識しているのでダイエット中でもそんなにセーブしないです。
ただし、カロリー的には結構大きいと思うので夜はセーブしました。
noshシャインレッドスムージー
<シャインレッドスムージー>
糖質:9.5g カロリー:57㎉ たんぱく質:1.5g
ラズベリー、オレンジ、トマト、赤パプリカ、クコの実が入ったスムージーです。特にラズベリーはダイエットにはもちろん、老化防止や美肌効果もあります。
味はラズベリーの程よい酸味と苦みがありますが、それ故に空腹感が満たされます。

6日目

体重:-2.5㎏
朝:コーヒー
昼:nosh『黒ごまチーズリゾット』
夜:nosh『スペシャルベリースムージー』&ミックスナッツ
 nosh黒ゴマチーズリゾット
<黒ゴマチーズリゾット>
糖質:19.3g カロリー:350㎉ たんぱく質:19.3g
黒ゴマとコク深いチーズの雑穀米リゾットです。
チーズと黒ゴマのおかげで満腹感もありとても美味しかったです。
noshスペシャルベリースムージー
<スペシャルベリースムージー>
糖質16.1g カロリー:76㎉ たんぱく質:1.5g
いちご、ラズベリー、ブルーベリーにバナナやセロリも入ったスムージーです。
2.5㎏減からがいつもやっかいなので、ここは時間をかけずに一気に落としたくて夜はスムージーとナッツだけで頑張りました。

7日目の朝マイナス3キロ達成!

最終日に何とか滑り込みセーフという感じで達成です。
当然ですが、食事をセーブしての減量なので、脂肪の量が3キロ減ったわけではないです。恐らく。
ただ、3キロ変わるとお洒落も大分楽しめます。
そうすると、私の場合はまずヒールのある靴を履くようになります(笑)
そうするとメンタルの部分がそれだけで大分変ります。
モチベーションが上がらないとダイエットは絶対失敗するので、最初はちょっと強引に頑張ります。
ちなみに40代前半までなら3キロは4日で落とせたのに、これだけ食事セーブしても7日かかるところが代謝の悪さを感じますね。
ここ数年は2キロから先がなかなか落ちなくて困っていたのですが、あと1キロの壁を乗り越えらえたのはnoshの力がかなり大きいと思います。
やはり低糖質高たんぱくでないと落ちないんだなということが良く分かりました。
食事抜きしていても栄養バランスを考えたnoshの食事やスムージーをとっているので安心でしたし、満腹感があるのに糖質が90%オフということで大分助けられました。

できるだけ気を付けたこと

栄養面に関してはnoshに頼りきりで今回はあんまり考えませんでした。

その他決まり事ではないけど、できるだけ気にしていたことがいくつかあります。

湯船につかってキャビスパ&リファカラット

忙しくて普段シャワーが多いのですがなるべく代謝を上げるためにも湯船につかるようにしました。

半身浴よりも高温反復浴の方がカロリー消費できるのですが、厳密な高温反復浴だとダイエットで食事制限をしている体にはちょっときついと思ったので反復は2回ほどを限度にきつくならない程度で。

湯船の中ではキャビスパRFコアEXを使ってフェイスケアをし、湯船を出て次につかるまでの10分の間でボディーへのキャビスパをしました。

リファカラットはむくみ対策に良いので、お風呂上がりの寝るまでのくつろぎタイムにフェイスラインやふくらはぎをころころしていました。

食事はゆっくり&水を沢山飲む

太りやすい原因の一つでもあるのが早食いです。

ブラックchikako
ブラックchikako

私だって若かりし頃は何なら遅いほうだったけど、今や貧乏暇なしのシンママだからとにかく早いですけど何か?!

これがダメなのは重々承知しているので、食事をとる時はなるべくゆったりできる時間を選んで極力テレビやスマホを辞めてながら食べはやめました。

まずコップ1杯の水を飲んでから、一口一口しっかり香りや味に集中して良く噛んで、なるべく箸をおいてまたゆっくりお水を飲む。という感じで頑張りました。

以前読んだダイエットの本では一口ごとに箸を箸置きに置きましょうってのがありました。

さすがにそれは無理ですが2回くらいは箸をおいてゆっくりお水を飲むという感じで食事を五感で楽しむようにしました。

つま先立ちと逆腹筋

筋トレまではしてないのですが、外反母趾の私にとってつま先立ちは結構きつい運動です。

でも痩せるとヒールを履きたくなるし、ヒールを履くなら横アーチ補強の運動としてつま先立ちがとても良いのです。

なので、歯磨きの間やドライヤーを使っている間などこまめにつま先立ちを心がけていました。

つま先立ちで痩せようと思っているのではなく、ヒールを履くために足裏を補強するためです。

するのとしないのとではヒールを履いた時の足の傷みが全然違うので、このおかげで3日目くらいからはいつもヒール履いてました。

そうすると、私の場合モチベーション一気にあがって、姿勢も良くなり歩くときにインナーマッスルを意識するようになるという効果がありました。

逆腹筋は反ることで腹横筋を鍛えるというもので、いわゆる腹筋より全然ハードルさがるうえに下腹に効くようなのでやり始めました。

本当は10回3セットくらいやりたいところですが、1セットくらいしかやってなかったので大幅な変化はありませんでしたが、続けていきたいなと思っています。

ここから先が大事

ここから先が大事なので、5キロ減になるまでは安心せずに頑張りますが、この手の大幅な食事制限でのダイエットは1週間でいったんストップした方がいいかなと思っていますので、ここから先は少し長いスパンでやっていこうと思います。

noshはアプリでぽちっとするだけで注文もスキップも簡単にできるので、月に1~2回のペースで注文継続しています。

油断するとすぐ太るので定期的にnoshで制限しようと思います。

今は息子が絶妙なアメとムチの使い分けで「マミー、ポテンシャル高いんだから少し絞ったほうがいいよ。もったいなよ。」なんて言って私のダイエットメンタルサポートをしてくれてます。

ブラックchikako
ブラックchikako

あいつめ~!いつの間にこんな上手に人を操る術を会得したのかしら?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました