家庭教師のガンバの料金!教材費から母子家庭割まで具体的に教えます

勉強
勉強
スポンサーリンク

【家庭教師のガンバ】って他の大手の個別塾や家庭教師よりもかなり安いようだけど、具体的にかかる料金をきちんと全部知りたい!

【家庭教師のガンバ】って兄弟姉妹やお友達との同時指導で半額になったり、母子家庭応援プランがあるって聞くけど、具体的にどういうものなの?

この記事では【家庭教師のガンバ】の料金を具体的にご紹介します。

この記事で分かること

  • 【家庭教師のガンバ】で実際にかかる料金
  • 【家庭教師のガンバ】の母子家庭応援プランや割引とは?
  • 【家庭教師のガンバ】のおすすめポイント

子供の塾選びって本当に悩みますよね。

うちは保育園の頃は【こどもちゃれんじ】 小学校からは【進研ゼミ小学講座】 に並行して、そろばん、公文とやりつつ基本はなるべく自分で見てあげて、苦手なところをクリアにするということをしてきました。

でも、小学校高学年頃からだんだんさぼったり、勉強を教えていてもバトルになっちゃうだけで効率悪いなぁと思い悩み、中学からは集団塾に入れました。

楽しく勉強することや勉強の仕方を教えてくれる良い塾ではありますが、少人数制とはいえ集団塾ではどうしても個々の疑問点や苦手なところにがっつり寄り添うことはできないというデメリットがあります。

高校受験がリアルに見え始めてきた中2の中頃から本人からの要望もあり、転塾を考えることになりました。

いわゆる大手の個別指導塾から1対2の指導の塾などいろいろ見学や体験をしてみましたが、どこもとにかく料金が高いのです(;;

塾は単純に授業料だけではなく教材、入会金、模擬テスト代、テスト前講習、夏期、冬季講習、教室の維持費、冷暖房費等など付随するものがとっても多いので、一見安いかな?と思うところでもトータルするとかなりの金額になってしまいます。

個別塾はやっぱり無理かな~と思っていたところに見つけたのが今回ご紹介する【家庭教師のガンバ】でした!

授業料は小中学生30分1000円、高校生30分1125円と授業の料金は格安です!

一般的な大手の個別指導は平均60分で6000円前後です。

ちなみに料金表の表記には120分とあるけれど実質60分がべた付きで残りの60分は自習だったり、80分1コマだけどマンツーマンではなく1対2だったりします。

実際に大手の有名個別塾を数カ所見学&体験をして平均的な料金相場が60分6000円という感じです。

なので【家庭教師のガンバ】は格安です!

ただし【家庭教師のガンバ】も当然授業料以外に入会金や教材など諸々かかります。
しかし、それらをトータルしても大手の個別塾よりかなり安い家庭教師システムであることは間違いありません!

さらに【家庭教師のガンバ】は兄弟姉妹やお友達と同時指導だと半額になったり、母子家庭応援プランというものがあり、これらを使うと更にお安くなるのです!

公式のホームページでは授業料以外の具体的な料金の記載がないので、この記事では細かく実際にかかる費用を全て洗い出しています。

大手の個別指導の講師も基本的にはアルバイトの大学生さんですから、家庭教師やマンツーマンでの塾を検討しているなら【家庭教師のガンバ】は絶対お得なので、是非一度120分の無料体験をしてみることをおすすめします!

家庭教師のがんば、120分無料体験のお申込はコチラ

家庭教師のガンバ無料体験のお約束

スポンサーリンク

【家庭教師のガンバ】とは

東京、神奈川、埼玉、千葉の関東県内を中心に家庭教師の派遣とセンターのスタッフによるサポートで塾と家庭教師のいいとこどり!ができる教育システムでメディアでも注目されています。

運営は29年と歴史もあり日本最大の口コミサイト「エキテン」家庭教師部門で4年連続1位をとっている安心の家庭教師です。

【家庭教師のガンバ】メディア

※東北や甲信越でも展開していますが、経営が違うため料金など詳細事項が違う点があるので、今回は関東県内の方へ向けての記事となります。

スポンサーリンク

【家庭教師のガンバ】の料金

家庭教師ガンバの平均料金

【家庭教師のガンバ】でかかる料金は他の塾と同じように入会金や教材費などがあります。1つずつ解説していきます。

入会金は1家族1回でOK

【家庭教師のガンバ】の入会金は20.000 円です。

これは生徒のカルテ作成や家庭教師の登録料としての初期費用で1家族あたりの金額となります。つまり兄弟がいる場合はお得になるという計算です。

生徒や兄弟の高校卒業時まで有効なので、兄弟どちらかが登録していれば一時休止してどちらかの受験の際に再開することも可能ということで良心的ですね。

預り金は退会時に返金される

指導料の滞納などがあった場合に充当される預かり金として16.000円入会時に支払います。

あくまで預り金なので退会時までに特に充当するようなことがなければ全額返金されます。

教材費

家庭教師のガンバではオリジナル教材「学習ゼミテキスト」が用意されています。

学校の教科書を上手に要約していて理解しているかを確認できる問題も入ったとても使い安い教材なのでおすすめです。

ただし、購入が必須ではないので自分の使いたい教材や教科書での学習を選ぶこともできます。

オリジナル教材を使いたい場合は教材は1冊4100円です。
月額でかかってくる料金なので科目数が多くなると年間にすると結構な金額になってしまいます。

というのも基本的に授業料にマージンなどをのっけていない分こちらの教材費または管理費が家庭教師ガンバの運営費となっているからです。

教材費として考えると正直高いのはこのためで、いわゆるここが通常の塾で言うところの授業料なのだと考えるとある程度納得がいくかなと思います。

オリジナル教材を使う場合の料金プランの例

以下は中学生の教材を使った場合の料金プランの例です。
苦手な科目だけをフォローするのか?受験に必要な5教科をトータルで網羅するのかで料金は大きく変わってきますが、いずれも大手個別塾と比べると格段に安い金額になっているのが分かります。

大手個別塾だと平均1教科あたり2万円前後で単純に5教科にすると10万円ですから大手塾ではとても無理な私のようなシンママでも家庭教師のガンバなら1/3以下なので現実的な金額となっています。

 月4回(週1回)月8回(週2回)
 2コマ(60分)3コマ(90分)2コマ(60分)3コマ(90分)
苦手克服2教科16.200円20.200円24.200円32.200円
基礎固め3教科20.300円24.300円28.300円36.300円
苦手克服4教科22.800円26.800円30.800円38.800円
公立受験5教科26.900円30.900円34.900円42.900円

計算式は簡単です。

<オリジナル教材を使う場合の料金>
教科数×4100円+授業料30分1000円×コマ数×4週

教材費が1教科あたり4100円ですので例えば苦手科目2教科を週2コマ(60分)の場合

4100円×2教科+1000円×2コマ×4週=16.200円

オリジナル教材を使わない場合は別途9800円の管理費がかかります。

オリジナル教材を使わない場合の料金プラン例

家庭教師のガンバのオリジナル教材はとても分かりやすい教材ですが科目数が多くなると年間で結構な金額になってしまいますので、そういう場合は管理費を払う自前の教材利用プランをおすすめします。

分かりやすいように同じく中学生を例にした早見表です。

月4回(週1回)月8回(週2回)
2コマ(60分)3コマ(90分)2コマ(60分)3コマ(90分)
17.800円21.800円25.800円33.800円

表を見て分かるようにオリジナルの教材を使わない場合は何教科でも管理・サポート費は一律9800円なので単純にコマ数に管理費をプラスすることで料金が出ます。

科目数やコマ数、受験までの期間などによってお得な方を選ぶのが良いと思います。

気を付けるのは教材は購入なので4100円×12ヶ月分のローンとなるため途中でやめるなどの場合にもこの金額はローンとして残るのでオリジナル教材を使うか使はないかはしっかり検討して決めるようにしましょう。

オリジナル教材使う?使わない?

家庭教師のガンバの料金はオリジナル教材を使うか使わないかで大きく変わってくるのでここは大事なポイントですね。

私自身が無料体験でオリジナルテキストを見せてもらいましたが、教科書の単元ごとにコンパクトにまとめられていてとても分かりやすかったです。

学校の教科書をしっかり予習復習して理解を深めて基礎固めをしたい人にはオリジナル教材はとてもおすすめだと思います。

一方で教科書の内容はほぼ問題なく理解したうえで更に応用問題をこなしていきたい人、集団塾などとの掛け持ちで学校の授業よりも難易度の高いレベルをこなしていきたい人などにはこのテキストでは物足りないと思います。

そういう人は自分のレベルに合わせて市販の問題集やテキストを使うのがおすすめです。

また、行きたい学校がある場合などは傾向と対策を絞って自分で教材をセレクトすることで効率よく学習することもできると思います。

指導料

小中学生・・・1000円(30分)

高校生・・・1125円(
30分)

【家庭教師のガンバ】は仲介手数料がないのでその分講師のやる気や質が高いのが特徴です。

管理費や教材費などはあるもののそれらを時間数で割ったとしても大手の1時間5千円前後よりは遥かに安いので家庭にとっても講師にとっても嬉しい限りですね。

交通費

基本的には近い場所や定期券内で見つけてくれるのでその場合はかかりませんが、見つからない場合は多少の交通費が実費でかかります。

目安としては片道250円程度とのことです。

【家庭教師のガンバ】料金は全部でいくら?

オリジナル教材を使うか使わないかがまずは金額の大きな違いになります。

更に教材はそれぞれのレベルや苦手の範囲、科目に合わせてなのでいくらというのは実際に体験を受けて教材を提示してもらってから応相談という感じですね。

交通費や指導料も週何回にするのか?何時間にするのか?によりますね。

逆に言うとそれぞれの条件や予算に合わせてかなり自由にできるということでもありますね。

【家庭教師のガンバ】の料金は?

<ガンバのオリジナル教材の場合>

入会金20.000円+預り金16.000円+
+(指導料30分1000円×コマ数)
+(教材費4100円×教科数)+(交通費)

または

<手持ちの教材を使う場合>
入会金20.000円+預り金16.000円
+(指導料30分1000円×コマ数)
管理費9.800円+(交通費)

具体例としてオリジナル教材を使わない場合を税込みでシュミレーションしてみます。

<1時間×週1回の場合>
(1000円×2×4+9800)×1.1=19.580円
 ➡1時間当たり4.895円

<1時間×週2回の場合>
(1000円×2×8+9800)×1.1=28.380円
 ➡1時間あたり3.547円

これで分かるように管理費の9800円は週何回、何時間でも変わらず固定の金額なので、沢山利用する方が割安になっていきます。

ここが大手の個別塾と大きく変わっていくところで、週1回だと少し安いのが週2になるとぐっと安くなります。

受験が近くなって追い込み期間に入ると最低でも週2回程度での利用にしないと5教科に対応できない場合があります。

大手の塾だと単純に月額の料金が2倍になってしまいますが【家庭教師のガンバ】なら回数やコマ数を増やすと割安になっていくというのはありがたいですね。

ちなみに【家庭教師のガンバ】は自由度が高いので教科の指定はなく規定の回数の中で様々な科目を教えてもらうことも可能です。

普段は苦手科目や受験のメインである英語と数学に絞り、テスト前には他の教科を30分ずつ入れるなんてこともできますよ。

スポンサーリンク

お得な割引システム

通常の料金でも大手の個別塾より安いのですが、兄弟やお友達との利用や、母子家庭の方には更に安くなるお得な割引システムがあります。

お友達や兄弟との同時指導で指導料半額

お友達や兄弟姉妹と同時に受ける場合は指導料が半額になります。

実質マンツーマンではなく1:2になるということですが、お友達や兄弟とやるので本人の気持ちとして質問を遠慮したりということがなく、同時に進めることもできるので個別塾での1:2とは全く違う感覚だと思います。

実際に息子が個別塾で1:2を体験した時の感想は「自習と変わらない。。。」でした。

分からないつまづきポイントで「先生!わかりません!」というスタイルではなく、あくまで先生が順番に見回って指導してくれるような形の個別塾の1:2だとこのような自習に近い感覚でつまづきポイントが解決されないままうやむやに帰ってきてしまうことがあるようですが、お友達や兄弟と横並びで受ける場合はそういう心配がありませんね。

普段は1:2で受けて、テスト前や集中して苦手克服が必要な単元では1:1にするなんてこともありだと思います。

母子家庭応援プラン

母子家庭応援ということで料金面や教育、子供とのコミュニケーション、進路のことなど様々な面からのサポートがあるとのことです。

具体的な料金面は記載がないのですが、口コミによると入会金が半額程度に割引になったという口コミがありました。

その他のサポートとしては

  1. 無料でもらえる予習復習計画帳を使って学習計画表作りをしてくれる
  2. 毎月の指導報告書で忙しくてコミュニケーション不足な親子の懸け橋となる
  3. 無料参加の高校入試入門講座や無料配布の受験ガイド+相談で受験情報をサポート

等があります。

シンママだと受験の情報などもなかなか調べきれなかったり、気にはなるものの忙しくてなかなかじっくり子供と進路についての話をする時間が取れないという方は多いと思います。

実際に大手の個別塾に行った時にも塾長さんが言ってましたが「社会人の指導員より大学生の方が学生には人気が高い」とのこと。

【家庭教師のガンバ】に登録している家庭教師の大半は現役の大学生なので、親よりも年の近いお兄さんお姉さんという感じでいろいろな相談をしやすいというのはあるようですね。

さらに、塾だと送迎が難しいシンママ、ワーママも家庭教師なら時間の融通が利きやすいので無理がないと思います。

【家庭教師のガンバ】は土日もOKですし、遅い時間からの指導も大丈夫です。

さらに送迎もないので安心です。

お得な3時間集中講座で30点アップを目指す!

テスト前や入試前に利用できる3時間集中講座なら通常6千円が5千円となり千円お得になります!

このように様々な割引システムがある【家庭教師のガンバ】はなかなか大手の個別塾に通わせられないシンママの強い味方になってくれると思います。

120分の体験が無料で受けられるので、興味のある方は体験してみるのをおすすめします!

【家庭教師のガンバ】無料体験を受けてみる!

スポンサーリンク

【家庭教師のガンバ】のおすすめポイント

家庭教師のガンバの評判

ここまで見て料金面でのお得さは十分伝わったと思いますが、安ければ良いというものではないのが塾や家庭教師の難しいところですよね。

ここからは実際に口コミで4年連続1位になる家庭教師であるゆえんの【家庭教師のガンバ】おすすめポイントをご紹介していきます。

【家庭教師のガンバ】おすすめポイント
 
  • 料金が安い
  • お得な割引プランがある
  • スタッフと家庭教師の連携で塾と家庭教師のいいとこどり
  • 勉強嫌いや苦手な子にピッタリのやり方で効果が高い
  • 相性ピッタリの家庭教師をとことん選べる
  • 充実のフォロー体制がある

料金面と割引面は上でご紹介していますので、それ以外のところを解説していきます。

塾と家庭教師の良いとこどりができる

実際に私が個別塾、集団塾を体験してみて思うのは、集団塾は受験に向けてカリキュラムの習得を体系立てて計画されているので、そこにきちんとついていけるならとても効率が良いですが、個々人の苦手やつまづきに即座に対応できないため、スケジュールの中で遅れてしまったり、追いつけなかった場合に取り戻しが難しく勉強に対するモチベーションが下がり、やる気がなくなってしまうというデメリットがあります。

逆に個別塾や家庭教師は分からないところや苦手なところでのつまづきに即座に対応できるのでやる気がそがれることがなくモチベーションが続きますし、きちんと自分のつまづきを克服することで勉強することの楽しさを感じることができ、結果的に物凄く伸びる可能性がある一方で、体系立てた受験への効率的な学習計画がしづらいという面があります。

【家庭教師のガンバ】は担当の家庭教師とセンターのスタッフとの連携で集団と個別の良いとこどりができるのが最大の魅力です。

予習復習計画帳

無料配布される計画帳を使って担当家庭教師が学習計画を立ててくれます。

これで宿題をしたり、予習復習をしたりということを効率よくできます。

実際に息子に中1の時に「テスト勉強したの?」と声かけた時に帰ってきた答えが「テスト勉強ってどうやればいいの?」でした(^^;

勉強は苦手な子は往々にして何をどうしたらよいのかが分かっていないのだと思います。

実際に受験を経験した人が受験のプロであるセンタースタッフの指導の下作ってくれる学習計画は受験までの道のりを格段に効率良いものにしてくれます。

ピッタリの勉強法で効果を最大限に

ピッタリの勉強法

マンツーマンで子供を見ることでその子の特性に合った勉強の仕方を提案してくれます。

特に勉強嫌いな子や苦手な子にはつまづいた時にすぐに解決に導くことで勉強の楽しさを教えます。

それを繰り返すことで楽しさを繰り返していき、勉強自体に対する苦手意識を克服することで勉強の効率は格段に上がります。

相性ピッタリの家庭教師を選べる

【家庭教師のガンバ】では何度でも無料で家庭教師の変更ができます。

好きな先生の担当教科が伸びるというのは誰しも経験があると思います。

勉強は先生との相性がとても大事です。

現在の家庭教師登録人数が164.122人の【家庭教師のガンバ】なら親子ともに納得できる人に出会うまで何度でもとことんこだわることができます。

充実のフォロー体制

家庭教師を派遣するだけで終わらないのが【家庭教師のガンバ】のおすすめポイントですが、授業以外のフォローがまだまだあります!

Wティーチャー制で質問し放題

担当家庭教師がいない時間はセンターのスタッフが電話やLINEを使って無料で質問に答えてくれます。

つまづきや「分からない?」を放置せずすぐに解決できるのでモチベーションが続きます。

無料相談ダイヤルやコーチングで親も悩みを解決

夜23時まで無料相談ダイヤルがあり、思春期の子供との関係や受験の悩みなどを相談することができます。

また無料配布されるコーチングのプロ監修のメルマガで「子供のやる気を引き出す魔法の声がけ」などを学ぶことができます。

思春期の子供にどうやって声がけをするのが良いのか?プロのアドバイスはとても役に立ちますね。

3時間集中講座や弱点特訓道場でテスト前対策

割引のところでお話した『3時間集中講座』や年に3回ある講習会『弱点特訓道場』などを上手に活用してテストや受験に備えることができます。

無料の受験ガイドや高校入試入門講座で親も子も情報をゲット

受験に関する最新情報をゲットできる受験ガイドや高校入試入門講座で受験の情報をしっかり知ることで効率よく勉強していくことができます。

基本的な受験の仕組みや評点の出し方などから、最新の入試の傾向と対策まで網羅できます。

スポンサーリンク

返金保証付【家庭教師のガンバ】無料体験をしてみよう!

家庭教師のガンバはこんな子におすすめ!

個別と集団塾の良いとこどりに様々なフォロー体制が充実した【家庭教師のガンバ】はお値段的にもかなり魅力的ですよね。

【家庭教師のガンバ】は現在無料体験が120分もついているのに、さらに1ヶ月の返金保証が付いています!

家庭教師のガンバの返金保証

無料体験では無駄な勧誘は一切しませんというのを公式サイトで掲げていますので、安心してお試ししてみましょう!

私自身、大手個別指導塾を散々見学、体験したうえで家庭教師のガンバの無料体験をしたのですが、勉強や受験に対する知識や対策方法はダントツで説得力がありました。

家庭教師の派遣だけをするのではなく完全に受験や勉強の方法を体系立ててシステム化していて体験する前の不安や心配は一切なくなりました。

長い実績と口コミによる4年連続1位の【家庭教師のガンバ】の無料体験はそれだけでもプラスになると思いますよ。

【家庭教師のガンバ】120分の無料体験お申込はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする!/
\ chikakoをフォローする !/
シンママchikakoのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました