LINEモバイル3ヶ月500円キャンペーン中!乗り換えるなら今!

LINEモバイル8月のキャンペーンLINEモバイル
LINEモバイル
スポンサーリンク

LINEモバイルってお得みたいだけど実際のところどうなの?
料金システムとかキャンペーンがあれば詳細知りたいな

そんなママの疑問を解決!

只今久々にめちゃくちゃお得なキャンペーンをやっているので、乗り換えるなら今がチャンスです!

今回はLINEモバイルの料金システムとお得なキャンペーンについて解説します!

更に乗り換え初月に一番お得なプラン、一番お得な乗換日をご紹介します。

お得な格安スマホの中でも月額料金最安値がLINEモバイルなのはご存じの方も多いと思いますが、現在LINEモバイルでは更にお得なキャンペーンが9つ(2020年8月27日現在)もあります!

2020年9月以降のキャンペーン
  1. 3ヶ月基本料500円!(終了日未定)
  2. 格安スマホぽっきりSALE(~11/4)
  3. 格安スマホぽっきりSALE機種変もお得(~11/4)
  4. ラインスタンプ最大2ヶ月分実質無料(9/8~10/31)
  5. TwitterキャンペーンでAmazonギフト券1万円(~9/3)
  6. LINEミュージック最大2ヶ月分ポイントバック(~9/30)
  7. 招待で3000Pゲット(~11/30)
  8. Softbankへの回線変更手数料無料(~9/15)
  9. SoftbankAir6000円キャッシュバック(終了日未定)

スポンサーリンク

LINEモバイルの料金システム

まずはお得なキャンペーンの前にLINEモバイルの料金システムです。

ラインモバイルの特徴はデータフリーシステムです。

私がドコモからLINEモバイルに乗り換えたのがまさにここなのですが、LINEがやってるということもあり、どのプランでもLINEの利用は無料でデータフリー(どれだけ利用してもデータが減りません)です。

普段ほぼWi-Fi下でLINE、LINE通話くらいしかしない私はLINEがデータフリーなので月額のデータ使用量が0.2Gくらいです(笑)

ラインモバイルの基本料金は

①SIMタイプ+②データ容量+③データフリーオプション

この3つを選ぶことで料金が出ます。
一つ一つ解説していきますね。

①SIMタイプ

データSIMか音声通話SIMの2つから選びます。
簡単に言うと音声通話SIMでできることは電話です。
ただし!LINE通話しか使わないということありませんか?
LINEモバイルはLINEとLINE通話はどれだけ使っても無料なので、安いデータSIMを選んでも十分使えるのです!
お子様への利用の場合は逆にデータSIMにすることで安全面でのフィルタリングにもなりますから、小さいお子様などにママとの通話や連絡機能としてだけ持たせるという場合データSIMで月額600円というのもありですね。
ただし、親の職場への電話がつながるほうが良いとか、万が一の場合に備えて110番などにもつながるほうが良いなどの場合は音声SIMが良いでしょう。
ちなみにキャンペーン適用は音声SIMなので、他社と比べたらはるかにお得なので個人的には音声SIMがおすすめです。
ちなみにLINEモバイルはフィルタリングサービスを無料で使えるので音声SIMにしても十分管理できます。
注意事項としてLINEモバイルではプラン変更はネット上で簡単にできるのですが、SIMタイプの変更はSIMカードの変更でカードを発送してもらったり、設定を1からやり直したりと手間も手数料もかかるので、この点からもおすすめは音声通話SIMですね。

②データ容量

どちらのSIMにするかが決まったら次は容量です。

私のように家も職場もWi-Fiつながっているという人で、通話はLINE通話、メールではなくLINEでやり取りすることが多ければほとんどデータは使わないと思います。

今はレストラン、駅、コンビニなどフリーWi-Fiが多いのでお出かけしてもそうそう使いません。

とは言え、、最初はドコモの従来のデータ使用量などを参考にしてプランを決めたのですが、LINEモバイルはLINEとLINE通話がデータフリーなので驚くほどデータ使ってなかったです。

LINEモバイルはデータ量のプラン変更が簡単

LINEモバイルではデータ料の変更はLINE上のマイページからプラン変更を選ぶだけで簡単に変更できるので心配な方は初月は少し余裕のプランにしておいて、初月以降の使用データ量を見て減らしていけば良いと思います。

LINEモバイルはデータ繰り越しができる

LINEモバイルでは使いきれなかったデータ量を翌月に繰り越すことができますので初月に余裕のプランにして余ってしまっても翌月使えるので無駄になりません。

LINEモバイルはデータプレゼントができる

さらにLINEモバイルではデータのプレゼントができます。

これがとってもおすすめで、親子で使う場合にとても便利なシステムです。

私はほぼ自宅と会社の往復でデータ量はほぼ使わないのですが0.5Gだとどこかに出かけた時に地図や出先の情報を調べたりということもあり、時々上回ることがあるかなぁ?ということで念のため次の3Gプランにしています。

ブラックchikako
ブラックchikako

まぁ、基本ず~っと余ってるけどね

一方で、習い事で週に3~4回電車で出かけたり、リハビリの待合中にゲームをしたりする息子は0.5Gだとほぼ足りないのです。

データプレゼントができるおかげで私が念のためで入っている3Gで余ったギガを息子にプレゼントするとちょうど良いのです。

これはほんとにお得です。

ちなみに親子でなくてもOKなので仲の良いお友達とやり取りして分け合うこともできますよ。

新プラン容量別料金

LINEモバイルは初月は12Gがおすすめ

LINEモバイルは月額料金は初月日割りになりますが、データ量丸々付与されます。

大手キャリアを使っている方は月額料金日割りにならないので乗り換えは月末がおすすめです。

さらに初月のデータ量は先ほど言ったように翌月に繰り越しができるので初月は最大の12Gで申し込みし、初月中に翌月からのプラン変更をしておきましょう!

ちなみに申し込みから利用開始日まで数日かかるのであまり危険は冒さず月末3~4日前迄くらいにするのが良いと思います。翌月の開始のつもりがSIMの受け取りができなかったりして月初になっては元も子もありませんからね。

そして、初月のうちのプラン変更も必須ですので忘れずに!

とはいえ、、、月初になったとしても大手キャリア使ってるよりは遥かに安いので乗り換える方がお得ではありますけどね。

③データフリーオプション

SIMタイプとデータ量が選べたら最後にデータフリーのオプションを選びます。

全プランでLINEはデータフリーなので私も中学生の息子も十分ですが、高校生とかになるとTwitterやインスタ、LINEミュージックなどもガンガン使うと思うので、それに応じてデータフリープランを選びます。

これってオプションなのでプラスのイメージがあるかも知れないですが、意図としては逆で、よく使うものをデータフリーにしてくれるお得なシステムなので、Wi-FiのないところでSNSを良く利用する場合には入っておくと大分お得です。

スポンサーリンク

2020年9月のキャンペーン

それでは最初に紹介した2020年9月のお得なプランを1つずつ紹介していきますね。

ワンコイン!3ヶ月500円キャンペーン

何と!3ヶ月基本料が500円になります!

料金のところでご紹介した私のおすすめで、音声通話SIMの12Gで乗り換えり場合は自動的に適用になりますので特に申し込みなどは必要ありません。

【キャンペーン概要】
キャンペーン期間中にベーシックプラン(音声通話SIM・3GB以上)の新規契約、またはプラン変更で、月額基本利用料が3ヶ月間980円値引きとなり、音声SIM付きのプランの中で最安値のプランだと500円となります。

【キャンペーン対象】
キャンペーン期間中にベーシックプラン(音声通話SIM・3GB以上)を新規契約
またはプラン変更で申し込みした場合
※1回線につき1回限りの適用です。
※過去に「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」「スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン」「月額基本利用料2ヶ月0円キャンペーン」が適用されていた回線は対象外となります。

【特典内容】
・新規の場合2ヶ月目〜4ヶ月目を980円値引き
・既存契約者の場合新プランへの変更で3ヶ月間980円値引き

LINEモバイルキャンペーン適用料金表

ちなみに初月のうちにプラン変更をおすすめしましたが、この時に0.5Gを選ぶとキャンペーン適用で無くなってしまうので、キャンペーン適用中は3G以上を選んで下さいね。

併用可能なキャンペーン

・キャンペーンコードを利用したお申し込み

・エントリーコードを利用したお申し込み

・マイページからの追加申込

・招待プログラム経由でのお申し込み

↑子供のスマホも考えている方は招待プログラムを使えるので更にお得ですね!

格安スマホぽっきりSALE(機種変もお得!)

ぽっきりセール

ぽっきりセール機種変

キャンペーン期間中下記対象端末を割引価格で販売しているので、分割の場合月額500円(24回払い)から人気の端末が購入できます。

機種変更も同様なので端末の詳細情報などは公式サイトで確認しましょう。

■novalite 3
一括価格:22,880円(税抜)→12,000円(税抜)
     25,168円(税込)→13,200円(税込)
分割価格:1,030円(税抜)→500円(税抜)
     1,133円(税込)→550円(税込)
■OPPO A5 2020
一括価格:26,800円(税抜)→16,800円(税抜)
     29,480円(税込)→18,480円(税込)
分割価格:1,190円(税抜)→700円(税抜)
     1,309円(税込)→770円(税込)
■OPPO Reno3A
一括価格:36,800円(税抜)→24,000円(税抜)
     40,480円(税込)→26,400円(税込)
分割価格:1,620円(税抜)→1,000円(税抜)
     1,782円(税込)→1,100円(税込)
■Huawei nova5T
一括価格:54,500円(税抜)→40,800円(税抜)
     59,950円(税込)→44,880円(税込)
分割価格:なし      →1,700円(税抜)
     なし      →1,870円(税込)

【2020/9/4(金)〜2020/11/4(水)の期間にて下記対象端末を割引価格で販売】
■moto e6s
一括価格:16,800円(税抜)→12,000円(税抜)
     18,480円(税込)→13,200円(税込)
分割価格:810円(税抜)→500円(税抜)
     891円(税込)→550円(税込)
■moto g8
一括価格:23,800円(税抜)→16,800円(税抜)
     26,180円(税込)→18,480円(税込)
分割価格:1,050円(税抜)→700円(税抜)
     1,155円(税込)→770円(税込)
■moto g8 Plus
一括価格:35,500円(税抜)→24,000円(税抜)
     39,050円(税込)→26,400円(税込)
分割価格:1,560円(税抜)→1,000円(税抜)
     1,716円(税込)→1,100円(税込)

LINEモバイルの販売端末一覧はこちら

LINEスタンプ プレミアム最大2ヶ月分実質無料

ラインスタンプ2ヶ月無料

LINEモバイル(ベーシックプラン3GB以上)を契約、
LINEスタンプ プレミアム(どのプランでもOK)を購入すると届くエントリーフォームを入力するとLINEスタンプ プレミアムの契約プラン料 最大2ヶ月分のLINEポイントをプレゼント。

ちなみにこちらは既に契約済みの方も対象です。

【特典】
LINEスタンプ プレミアムの購入プラン代最大2ヶ月分のLINEポイント
※LINEスタンプ プレミアムの初月無料期間は決済がない為、無料期間の月は特典付与の対象外
※下記の購入プランに応じた月額料金をLINEポイントにて還元
 - 月間プラン:240円/月
 - 年間プラン:200円/月
 - 学割プラン:120円/月

【特典付与日】
2020年12月下旬

ちなみにこちらもそうですがLINEモバイルでは入会後にマイページから契約者連携という手続きがあり、こちらをしていないとポイントなどの付与ができないことが大半なので、入会したらすぐに契約者連携の手続きをしておきましょう。

Twitterキャンペーン

Twitterキャンペーン

LINEモバイルのTwitter公式アカウントをフォローしてハッシュタグ付きのツイートで推しを教えるというもので、熱い思いをハッシュタグ付きでツイートしたものをスタッフが50名選びAmazonギフト券1万円分を贈呈というものです。

LINEミュージック実質最大2ヶ月無料

LINEミュージックキャンペーン

LINEミュージックは定額制のオンデマンド音楽配信サービスです。

LINEミュージックオプションはLINEミュージック月額980円を月額825円の割引価格で利用できるサービスです。

今回のキャンペーンはこちらのオプションを付けることで825円の最大2か月分のLINEポイントが付与されるキャンペーンです。

Softbankへの回線変更手続き無料

LINEモバイルは大手キャリアの回線を借りて運営されれているので基本的には大手キャリアと通信速度などは変わりませんが、LINEモバイルユーザーの中でもSoftbank回線は満足度1位と人気です。

通常は回線変更は3000円の手数料がかかりますが、こちらが無料で変更できるキャンペーンです。

私も息子もこの機会にと変更しました。

正直Wi-Fiでばかり使っている私はそもそも遅いと感じていなかったので特に変化はなかったかも(笑)

ちなみに回線変更手続きの際に気を付けることは乗り換えでも同じなのでこちらの記事を参考にして下さい。

招待で3000Pゲット

家族や友達にLINEモバイルを紹介すると紹介した人数×3000P(LINEポイント)もらえるというものです。

人数分というのがやる気を奮い立たせますね(笑)

ちなみに招待された人が音声通話SIMの場合に限ります。

招待された人も事務手数料の3000円が無料になりますが、エントリーカードとの併用はできません。

SoftbankAirのLINEモバイル限定特典

SoftbankAir

「工事がいらないおうちのWi-Fi」というCMでおなじみ、コンセントに差すだけでWi-Fiが使えるというSoftbankAirです。

LINEモバイル経由だと6000円のキャッシュバックという特典です。

自宅がWi-Fi環境下に無いならこの機会に申し込むとお得ですね。

スポンサーリンク

【LINEモバイル9月以降のキャンペーン】まとめ

いかがですか?

これだけお得なキャンペーンが集中している今はまさに乗り換えのタイミングです。

音声通話SIM12Gで申し込みをして、初月のうちにプラン変更!

これだけお得なキャンペーンが目白押しの今はまさに乗り換え時です!

息子も私もドコモから乗り換えて現在の料金が二人合わせても2960円です。

皆さんも乗り換えて無駄な通信費とバイバイしましょう!

LINEモバイル公式サイト>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする!/
\ chikakoをフォローする !/
シンママchikakoのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました