スポンサーリンク

ノーファンデにおすすめのフェイスパウダーはクリアラスト!ママ世代にはキラ肌

クリアラストのキラ肌オークルBeauty

ノーファンデ続けてかれこれ半年。

試行錯誤の末にたどり着いたおすすめフェイスパウダーは【クリアラスト】

ママ世代には粗を散らしてくれる【キラ肌オークル】がおすすめです!

スポンサーリンク

ノーファンデ遍歴

かれこれ半年なので語るほど長くはないのですが、ノーシャンプーにはじまり半年ほど経ちました。

『ノーファンデにおすすめビフェスタ炭酸泡洗顔』

のところでお話したように、72歳になる母が仕事を辞めたのを機にノーメイク生活をしていて、久々に会ったらびっくりするほど肌が綺麗になっていたんです。

それで、以前から気になってはいたもののなかなか踏み出せずにいたノーファンデ生活を始めてみました。

さすがに最初はまだ肌の色むらなども気になっていたので日焼け止めの後にCCクリームで肌のトーンを補正してからフェイスパウダーという生活でした。

が、今まで使っていたリキッドやジェルファンデをCCクリームに変えても正直肌への負担がそこまで大きく変わるわけでもなく、メイクの工程もほぼ変わらないし、、、

ということで半年前からフェイスパウダーオンリーの生活へと突入しました。

フェイスパウダーのみで使えるものは意外と少ない

メイク大好きなのでデパコスからプチプラコスメまで自宅には様々なフェイスパウダー、プレストパウダー、コントロールパウダーがありましたが日焼け止めの後にそれ単体で納得いく仕上がりになるものがなかなかなくてかなりのジプシー生活を続けました。

カバー力がなさすぎる。。のっぺりしすぎる。。使い心地が良くない。。崩れる。。などなど

パフタイプのベビーパウダーやすっぴんメイク物まで試しましたが、なかなか出会えず。。。

これはもはや私の肌がダメだからなのかな。。。と落ち込みつつめげずに探しまわっていてようやく出会ったのが【クリアラスト】でした。

クリアラスト

プチプラコスメの中では既に殿堂入りレベルの人気商品とのことですが、ママ世代にはあまりなじみ無いのでは??

言われてみれば結構前から目にしていたような気がします。

肌触りのとっても心地よいパフ

まず使ってみて最初にパフの心地よさに感動します。

プチプラなのにこの肌触りは毎朝癒されます。

そして、香り好きな私にはほんのり香る涼やかな香りがやみつきです。

スズランとかリリーを思わせる涼やかな香りです。

ママ世代の肌もしっかりカバー&崩れない

そして、絶妙なのがカバー力と軽さのバランス

がっつりカバーしちゃうとのっぺりしてノーファンデの意味なくなっちゃうんですが、これは本当に軽いのに色むらやニキビ跡までちゃんと消えるんです!

これには4つのパウダーが関係していて

  • 7種類のマイクロ化した微細パウダーが毛穴や凹凸をカバー
  • オークルパウダーで色ムラや赤みをカバー
  • セカンドスキンパウダーで肌色を均一補正
  • 撥水撥油コーティングパウダーで皮脂や汗に強くテカリ、崩れを防止

何でプチプラでここまでできちゃうんでしょう!!

更にSPF23・PA++という完璧っぷり。

私日焼け防止には命かけてて(笑)それこそまだおばあちゃんくらいしか日傘持ってなかった時代から必ず日傘使ってました。

曇りの日でも紫外線はあるので4月に入ったら天気に限らず日傘!

ブラックchikako
ブラックchikako

「日傘って。。ばあさんじゃないんだから!」と笑われるような時代だったのよ!!それでも「将来笑うのよ!」と頑張ってましたが。。。
別居期間についつい何もかもやけくそになって完全ノーメイクで出歩いたりしちゃったんだよなぁ、、。今うっすら出てきてしまったシミは絶対ヤツのせいだ!!

何よりシンママに優しいコスパ

そしてこんなに優秀なのにプチプラ!ってとこが凄いです。

1620円(税込)って。。嬉しすぎます!

今までトータルで何万もかかるベースメイクしてたのが、1620円で済んでしまうんだからコスパ素晴らしいです。

ママ世代にお勧めするのはキラ肌オークル

カラーがいろいろ出ているので迷うところですが、ママ世代におすすめしたいのは【キラ肌オークル】です。

クリアラスト

①ハイカバーマットオークル

→自然でマットなオークル肌へ

②ハイカバー白肌オークル

→細かいパールが入っていてふんわり白いマシュマロ肌へ

③薬用美白オークル

→美白成分が配合されたさらさら美白肌へ(パールやラメは入っていない)

④薬用オークル

→抗炎症、抗アレルギー成分を配合したニキビ予防できる明るめマットオークル肌へ

⑤ハイカバー キラ肌オークル

→大粒ラメと細かいパールで落ち着いた上品なきらめき肌へ

上記5色ですが、説明を見て分かるように色味というよりはなりたい肌の質感や求める機能別という感じになっています。

色味を比べるには下の表を見てもらうのが早いかな。

クリアラスト色味表

くすみやシミを完全に消そうとするとついつい厚塗りになってしまいますが、それよりも光で散らすのがおすすめです。

私はもともとラメやパール感が好きなのでこの手のメイク用品は散々試してきましたが、ラメやパールってともするととても下品になったり、逆に肌の粗を目立たせてしまったりととても難しいんです。

微細なものと大きなものがバランスよく入っていないといけないし、そもそもの色味もとても重要です。

クリアラストのキラ肌オークルはママ世代でも浮かないラメ感でとても上品です。

上品なんだけどちゃんときらめき感はあって、シミやしわ、くすみを上手にカバーしてくれます。

個人的にはファンデーションだと標準より明るめを使うのですが、あえてこの少し黄味よりのオークルなのがその上品さの所以かなと思います。

ほんと絶妙なんですよ!

私のように普段標準より明るめを使っている場合は①額から鼻筋②こめかみから頬骨の高い位置③顎先にハイライトを入れると良いですよ。

その場合はベースにラメやパールが入っているのでギラつかない微細パールのものがおすすめです。

私が愛用しているのは限定品ですがViseのリシェ イルミネートパウダー01パーリーベージュです。

限定品なので既に生産終了のためもともと1500円だったのが凄いプレミア価格になっちゃってますがメッチャ優秀です。

ハイライトでは超有名で入手もなかなか難しい【ボビィブラウンのハイライティングパウダー ピンクグロウ】よりも断然こっちの方が良かったです。

ハイライティングパウダーはと~っても艶が出るのですが、ベースでラメやパール系を使っているというのもあるかも知れませんが、、肌の粗が目立つ!

調子悪い時の毛穴とかもろ出しって感じになっちゃいます、

多分ここまで入手困難になってるのはユーチューバーさんとかの評価に踊らされてるだけでは??って思うくらい私的にはアラフォー、アラフィフにはおすすめしません。

それ自体の艶は芸術的な美しさですなので、肌に自信のある人や若い人には良いと思います。

というように、、

ラメやパールって使いようによっては下品になったり、粗を目立たせてしまうのですが、絶妙なバランスではまってるとママ世代のちょっと粗がぽつぽつと出始めた肌をと~ってもキレイにソフトフォーカスして上品に盛ってくれるんです。

それがこのプチプラ【クリアラスト キラ肌オークル】では叶っちゃいます!

どうぞお試しあれ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました