スポンサーリンク

ノーシャンプーのすすめ!時短だし節約にもなるのでシンママにおすすめです。

ノーシャンプー,時短,節約,やり方 Beauty
スポンサーリンク

髪は女の命?では、ないけど大事

髪は大事!とは言っても若かりし時はどちらかというとヘアスタイルが決まってないと、一日気分がのらないなとかっていうスタイリングの話だったかなと思います。

でも、ママ世代になって感じるのは何よりも髪の質が大事ということです。

髪で見た目年齢が大きく変わる

一般的に若見えのポイントって肌のつやとかって思いがちだけど、自分がママ達を見ていて気になるのは圧倒的に肌より髪質。肌はきれいに気を使っている人が多いせいか?はたまたあらを隠す高機能の化粧品が沢山あるせいか(笑)今はそこそこみんなキレイなんです。

でも、髪は手を抜いているのかどうかは分かりませんが、個人差があり、特に顔周りの髪がうねっていたり、すかすかしていたりすると、途端に老けて見えちゃいます。

「あの人年の割に老けてるな。。。」と失礼ながら思ってしまう人は確実に髪が老けてます。

アラフォー過ぎて髪質がひどい状態に

若い頃からそんなことに気づいてしまった私は髪には結構気を使っていました。自宅でも蒸しタオルを使ってトリートメントをしたり、ある程度の年齢になってからは毎日シリコンのシャンプーブラシを使って頭皮のケアもしてきました。

ある時息子に指摘されて衝撃!

なので、自分では髪きれいな方!と思ってたんです。。。が

ある時中学にあがる息子に洋服を買ってあげようと普段はいかないようなお洒落なお店で買い物をしていた時に「マミー、なんか髪がピッピッってつんつんしてて凄いことになってるけど。。」と言われてびっくり!

最初は何言ってるのか良く分からなかったんだけど、要は切れ毛だらけだったんです!!

照明の具合で全く気付かなかった髪の状態

普段見ているドレッサーの鏡と照明の具合では全く分からなかったんですが、洒落た暗めの店内にスポットライトを当てるような照明では髪がほぼ根元からがっつり切れ毛だらけの状態になっていたんです。

これはほんとに衝撃でした。

でも、同時に息子に感謝しましたね。だってこんなこと家族しか言ってくれないでしょ?

ブラックchikako
ブラックchikako

自惚れ発言になっちゃうけど、年齢言うと「え~?見えない!若いですね!」って言われることが多くて、正直それが当たり前ぐらいになっていたんだけど、このところ全く言われなくなってたんだよね(爆)

元々の髪質×年齢によるダメージ+カラーリング=超ダメージヘア

もともと美容師さんにも「カラーは3回が限界だよ」と念押しされるほど細い髪質で、若い頃はそれゆえキレイでもあった髪なんだけど、その細い髪が年齢によるダメージでただでさえ危うい状態になっていて、そこにカラーをしたことでこんな状態になってしまったよう。。。

良く調べるとうなじ当たりの根元の髪はネックレスや洋服で摩擦がおきるせいか、うねうねとひどいうねりまで出ていました。

ブラックchikako
ブラックchikako

いやぁ~あらためて髪をまじまじと見るなんて暇な時間、シンママにはないもんね~。。

髪と頭皮を考えたらノーシャンプーにたどり着く

その日から髪質改善と髪のアンチエイジングに関して調べまくりました。で、お金をかけられない私に一番よさそうかなと思ったのがノーシャンプーでした。

ノンケミカル志向ではない私

ノーシャンプーとはいわゆる泡がたつシャンプーを使わずお湯だけで洗ったり、専用のクレンジングクリームでマッサージをするように洗う洗髪方法です。

ここ最近ノンケミカル志向の海外セレブがやってるということでちょっと流行ったりしましたが、私はそもそもノンケミカル志向ではないんです。

若かりし頃にノンケミカル志向のモデルの先輩にすすめられて、石油系の化粧品類をすべてやめて、石鹸と椿油だけ!みたいな美容法をやってひどい肌荒れになったことがあってね(爆)。。あの時はやめなさいという母に「今はこれまでのたまった毒素が出てるダウンタイムなだけでこれを越えたらきれいになるんだから!」とかって洗脳されてましたが。。。結局半年ほど続けて

ブラックchikako
ブラックchikako

こんなんできれいになるか!?だまされたわ!

と断念したという経緯があって、圧倒的な医学信仰に傾いている私は、ここ最近のノンシリコンブームとかも全く良いと思っていないので、、ノーシャンプーと言ってもちゃんと専用のものを使うタイプのノーシャンプーをやっています。

ノーシャンプーのポイント

ノーシャンプー歴8か月くらいになりますが、圧倒的に時短になるのでシンママには絶対おすすめですがポイントがいくつかあって、これをしないと頭皮がかゆくなったり、においの原因になるので気を付けて下さい。

まずはしっかりブラッシング

仕事柄常に顔周りを出すハーフアップにヘアクリップでまとめちゃうので、気づけばブラッシングを全くしてなかったんですよね。もう何年も。そもそもブラッシングって摩擦だから髪に悪いと思い込んでたんですけど、頭皮のマッサージになるし髪の汚れを取り除いてくれるのでとっても大事なことなんだそうです。

私がやっているノーシャンプーはクレンジングクリームを使うタイプですが、これはそもそも痛みがひどすぎてお湯だけでは絡まりや軋みで余計に痛めてしまいそうなので、補助的な意味で使っていますが、本来はこの頭皮のマッサージやブラッシング、お湯で汚れをしっかり落とすってことが大事なんです。

予洗い=湯シャンが大事

ブラッシングをしっかりしたら、ぬるめのお湯でしっかり予洗い!

本来はここがノーシャンプーともいえるところなので、ここは本当にしっかり洗って下さい。ただし、頭皮が傷つかないように指の腹を使って頭皮を洗うことを意識してください。

ブラッシングで頭髪の汚れは相当落ちているので、このお湯での予洗いは頭皮の汚れを落とすのが目的です。顔を洗う時と同じように優しく、でも隅々まで入念に洗いましょう。

次でおすすめするシリコンブラシは個人的にはここでは使わないことをお勧めします。お湯のみでシリコンブラシを使うと、髪が摩擦で絡まってぶちぶち切れることがあるので。

シリコンのシャンプーブラシ

頭皮をしっかり洗ったらクレンジングクリームをつけて、ここからは洗うためというよりは頭皮のマッサージと頭髪のトリートメント的な意味合いの作業です。

クレンジングクリームは私はこちらを何個もリピートしてます↓


痛みが激しい方にはこちらがおすすめです。

個人的には香りがローズの方が好きなのですが、痛みがひどかったので最初は私もこちらを2回ほど使いました。

その後ある程度髪が落ち着いてきたので上のローズの香りの方をリピしています。

クレンジングクリームで摩擦がおきない状態にしてからシリコンのシャンプーブラシでマッサージです。

お友達が毎月美容院でヘッドスパをしているというシンママには羨ましいだけの話を聞いて、仲良しの美容師さんにその話をしたら「意味ないよ!リラックスにはなるだろうけど。毎日シリコンブラシとか頭皮マッサージの器具を使ってマッサージする方が断然髪に良いよ」と教えられて、即購入しました。

毎日ブラシをしながら「ヘッドスパよりお得!効果的!」と唱えてます(笑)

やみくもにブラシすると摩擦や絡まりの原因になるので、長い場合は毛先を反対の手でまとめて持って、生え際から頭頂部に向けて小さいジグザグでマッサージしていきます。全ての生え際から頭頂部へとジグザグマッサージを2周もすれば十分かなと思います。

しっかりすすぎ、ロングなら毛先にはヘアオイル

あとはしっかりすすぎましょう。正直ノンケミカル志向の私でも今使っているクレンジングクリームの成分表見ると??と思うほどで、においとかも結構あるので、これが髪に残るのはあまり良くないかなぁと思います。なので、すすぎは本当に入念にします。

ただ、しっかりすすがなきゃと思うとついつい力が入ってごしごししちゃうので、クリームが落ちていて摩擦を受けやすい状態にあることを念頭に優しくすすぎましょうね。

ここでも髪そのものじゃなくて頭皮をすすいでいることを意識してください。

乾かすときに長い場合はタオルドライの後毛先にヘアオイルをつけて、パサつきを抑えてあげます。

個人的には髪メッチャパサついていたのに、ノーシャンプーにしてからは全くなくなりました。が、やはり胸までのロングだと毛先はさすがにパサつくのでここはヘアオイルで潤い補充してあげます。

↑こちらは@コスメでも何度もヘアケア部門で1位を取っている商品だけあって、今まで使った中で一番お気に入りのヘアオイルです。

香りもローズでとても良いのであがります!

余裕があればプラスして!髪におすすめのグッズ

以上が私がおすすめするノーシャンプーの方法です。

クレンジングクリーム自体は普通のシャンプーよりは高いのですが、シャンプー、コンディショナー、トリートメントを買うこと考えたら安上がりなうえに、とにかく時短になるので、もうもどれないですね。

これだけでも随分変わると思いますが、もうひとこえ手間をかけらえるようであればプラスで以下の物もおすすめです。

育毛スプレー

なんか、おっさんぽいじゃん!と思って敬遠してたんですが、今は女性用のローズの香りのものとかいろいろあります。

まだ白髪がないのですが、切れ毛がこんなに出てきてるということはかなり頭皮もダメージを受けていて、白髪が出始めるのも時間の問題かも!となりと、もともと細くてカラーに耐えられない髪質の私は白髪染めなんてきっと一度やったら大変なことになってしまいます。

なので、少しでも髪の。。。というか頭皮を良い状態にした方が良いなと思ってちょっとお金をかけることにしました。白髪が出てきて、定期的にカラーをすることを考えたら安いもんだと思うので。

私は『アンファー スカルプDボーテ 薬用スカルプ スパエッセンス』を使ってます。

ローズの香りのジェット噴射でめっちゃ気持ち良いです。朝晩やってたら1か月くらいで目で見て分かるほど髪が黒々してきました!息子にも「地肌の見え方が違う!」と驚かれました。。

ブラックchikako
ブラックchikako

って禿げてたんかい?!

ナイトキャップ

渡辺直美さんがツイートして流行りましたよね。『切れ毛 対策』ってネットで調べたら出てきました。安いものは千円しないくらいなので、とりあえず試しに買ってみましたが、驚くほど朝の髪がしっとりしてます。これは本当にびっくりするくらい手触りが違います。

ただ、私はどうしても寝るときに頭につけてるのがいやでダメでした。

安物だったからなのか、、、寝心地悪いし、前髪にくせつくし。。。ってことで断念しましたが、気にならない人は是非使ってみて下さい。

髪にはメッチャ良いと思います。

シンママは手数少なく、引き算で美容を考えるのがおすすめ

余裕のある人は無駄に時間や手間やお金をかける美容法もリラックス効果もふくめて良いのでしょうが、忙しいシンママには不向きです。

美容やアンチエイジングっていうと、どれだけプラスするかにいきがちだけど、無駄なものをそいでいくというシンプルライフが良いのだと思います。

ただ、私のように別にボタニカルに興味ないし、ノンケミカル志向でもない場合、何にもなしというのはちょっと寂しくなります。

なんか貧乏ゆえに手間をかけられないような気がしてしまって、これはメンタル的にも良くないので、シンプルだけど、ちゃんと理にかなっているということをきちんと頭で理解して、あえての引き算美容法をしていると意識するのが良いと思います。

お得は誰だって嬉しいもので、手間と時間とお金をかけてやる美容法よりも、お得にきれいになれたら気分良いです。

賢く楽しくきれいになるのが良いですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました