スポンサーリンク

おすすめフェイスパウダー【クリアラスト】今ならリボンパフがおまけでついてきます!

おまけのリボンパフBeauty

先日ノーファンデにおすすめのフェイスパウダーとして取り上げさせて頂きました 【クリアラスト】が現在リボンパフのおまけつきになっています!

ネットでも店舗でもやっているので是非この機会にお試してしてみて下さい!

私はいつも「キラ肌オークル」をリピしているのですが、思わずリボンパフの可愛さで別カラーも購入しちゃいました!

何なら全色購入して揃えちゃいたい衝動に駆られましたが『私は貧乏なシンママ』ってめっちゃネガティブな言葉を心の中で繰り返し頑張って2色で我慢しました(爆)

せっかくなので、色の違いや特徴を紹介します。

スポンサーリンク

おまけのリボンパフ

おまけ付きクリアラスト おまけのリボンパフ

2019年8月6日からとのことで実は何度か店舗を確認していたのですが、近くのドン・キホーテでは本日やっとおまけ付きを置いてました!

ネットの方でもおまけのパフ付きで販売しているところが多いので数量限定とのことなので皆様お急ぎください!

送料無料でおまけ付きを確認したら即買いです!

クリアラストのおすすめポイントでもある肌触りの良いパフにシフォンの可愛いリボンがついています。

それぞれのケースのカラーと同じ色のリボンです。

最初のところでも触れていますが、店舗によってはついてないものをそのまま販売しているところもあるようで、現に私が購入したドンキーもおまけのリボンパフを付けた商品の山と、いつも通りのおまけなしの商品の山と二つありました。

ブラックchikako
ブラックchikako

店員さん!こういうの大事なんだからちゃんとしておくれ~~!買い物で通うところとは言え、このためだけに3日も通ってしまったじゃないの!

店舗で買う場合もネットで買う場合もちゃんとおまけついてるか確認してからお買い求め下さいね!

ちなみに数量限定とのことで、既に6日からの特典なのでお急ぎくださいね!

どうせ買うならおまけ付きの方が良いです。とってもかわいいし!

【クリアラスト】白肌オークル

クリアラスト

今回はリボンパフにつられていつも買わない色を購入したのですが、名前だけで勝手にキラキラ系は水色だけだと思い込んでました。

ブラックchikako
ブラックchikako

不覚!!!

「白肌」と書いてあるので勝手に除外してましたが、見本を見てみたら「キラ肌オークル」よりも上品で良い感じのラメ感じゃないですか!!

クリアラスト色味表

ただこの表を見てもらうと分かると思うのですが、「キラ肌オークル」よりだいぶ白いんです。

クリアラスト色比べ1

ちょっと写真じゃ分かりにくいですね(^^;

白肌オークルはラメは入っていなくて明るめの細かいパールが入っています。

肌に乗せた感じはやはり「キラ肌オークル」と比べると大分白い感じがします。

クリアラスト色比べ2

左が「白肌オークル」です。

顔に実際にのせてみると夏の私のお肌には若干白浮きしそうかなぁ。。。という感じでした。

ただ、フェイスパウダーなので正直どれくらいのせるか次第?という感じもあります。

ふんわりのせる程度なら、色味というよりは質感がのるという感じなので「キラ肌オークル」よりも陶器よりの肌感を演出できます。
細かいパールが入っているおかげで程よく艶も出て、この色もママ世代にはおすすめです。

私が個人的にキラキラ好きなので「キラ肌オークル」を愛用していましたが、恐らくママ世代の多くの方には「白肌オークル」の方がキラキラ感が抑えめで使い安いかも知れません。

おすすめの使い分け

40代からのメイクの見直しでお話したように40代からは完全なマット肌よりほんのりパールやラメが入っていて、ソフトフォーカス効果を狙ったメイクがおすすめです。

そういう意味では「キラ肌オークル」も「白肌オークル」もどちらもおすすめですが、先ほども述べ合たように「白肌オークル」のほうがラメではなく細かいパールだけなので、ラメメイク慣れてない方でも使い安く抵抗ないかなと思います。

ただし、特にママ世代の方は絶対気を付けてほしいのが白塗りになっちゃうことです。

「白肌」って名付けてるくらいなんで、べたっと付けちゃうと白塗りになっちゃいます。

でもって、おばさんの白塗りほど痛いものはないんです。。

なので、肌の色味が白めの方はともかくいわゆる標準色使っている方は気を付けて下さい。

もし、首の色とくっきりに違っちゃうなぁ。。。でも薄付きにするとカバーしきれないなぁ。。。という場合は

 

①CCクリームなどで下地を作ってから、ふんわりのせる

②コンシーラーなどで隠したいところをピンポイントでカバーしたうえから、薄くのせる

③普通にのせた後こめかみから顎先、首までをシェイディングパウダーをのせて境目を上手にぼかす

このいずれかの方法が良いと思います。

ちなみに個人的には秋口になったら「白肌オークル」にシフトして、少し陶器肌を演出するのがよいかなと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました