ゼビオのオーダーメイドインソール作成しました!お値段などの口コミ

ゼビオでオーダーインソール作成アイテム
アイテム

昨日息子の悩みに直面して、親としてできることをすぐにやろう!と思い立ち

息子のインソールを作りにゼビオに行ってきました!

ブラックchikako
ブラックchikako

さすが親に「すぐやる課」と言われただけのことはあるな

ゼビオスポーツでは足のサイズや足裏のバランスや使い方なども全部計測して個人個人に合わせたオーダーメイドインソールを作ってくれます!

ゼビオのオーダーメイドインソールってお値段は?
どうやって作るの?
時間はどれくらいかかるの?

こんな疑問にお答えします。

↓只今ゼビオオンラインショップでは期間限定大特価!
7月22日~26日限定最大67%オフ!スポーツフェスティバル開催中!

ゼビオのオーダーメイドインソール

オーダーインソール

後半でお話しますが、保険適用での医療用なども含めて私自身は結構重い外反母趾のためいろいろ作った経験があるのですが、先日息子の測定で体験したゼビオの測定マシーンは本格的なので、手軽に短時間でこの精密なインソール作成ができるなら絶対ここだな!と思いゼビオでの作成を決めました。

ゼビオのインソール作成まずはカウンセリング

オーダーメイドのインソールを作りたいというと担当のスポーツナビゲーターが担当してくれます。

スポーツナビゲーターは知識が豊富で安心できる!

カウンセリングというと長々と説明しなきゃいけないイメージを持ってしまう人も多いと思いますが、正直足や立ち方を見ただけで本当にサクサクこっちが言うべき悩みや遍歴をずんずんまとめてお話してくれてと~っても手早くノンストレスでした。

というのも、時間を勘違いしていて閉店間際だったのでお兄さんは全然ゆっくり相手をしてくれようとしていたのですが私の方が焦ってせかせかしていたんです。

多分それに合わせてサッとテキパキモードにシフトしてくれた感じです。

現に前回時間があった時には結構がっつりお悩みを聞いてアドバイスをくれたりしたので、ここら辺はさすが!という感じでした。

今まで何度か店員さんに相談したことありますが、皆さんスポーツ経験者が多いようで息子の種目とか聞いて「スパイクだと細身だからきついよね~」とか「短距離だとここに負担が来るんだよね~」なんて、お兄さん的立場で話を聞いてくれる感じでとっても好感持てます。

健脚工房で足型、足裏バランス測定

ゼビオの健脚工房で足型測定

前回は無料の測定を試しに受けただけだったので上の画像の右側にある計測マシンだけでしたが、今回は左にあるマットで軽く走った時の足にどういう順番でどれくらいの圧がどこにかかって体重移動しているか?が分かる計測マシンもやってくれました。

右側のマシンで測れるのは足のサイズ、甲の高さ、幅のサイズ、立っている時にどこにどのくらいの比重で体重が乗っているのかなどです。

左のマシンでは、恐らく競技や悩みによって歩く、軽くジョギング、走るなどするようで息子のスポーツ遍歴と、現在どういう活動をしているかを聞いて「じゃぁ、軽く走ってみた時のバランスを図りましょう」とのことでした。

要は走ったり歩いたりしている時の足の運びがどうなっているか、体重をどのように移動させているか、着地の順番は?着地の時にアーチはどうなっているか?などが分かります。

両方計測することで、今まで右足の方がねじれがひどいので崩れていると思い込んでいたのですが、実は左のアーチがつぶれていて、それをかばおうとして右に負担が来ていたことなどが分かりました。

これは目から鱗でした。

サイズ計測と足運びによる計測を行うことで意外な盲点や痛みの原因が分かる!

データと悩みを入力して最適なシューズ一覧から靴選び

2つのデータと「どこが痛いのか?」「何が辛いか」など最初のカウンセリングで話した内容をチェックするとずら~っとメーカー別に最適なシューズ一覧が出てきます。

ちなみにここは自分の靴に入れる場合は省かれます。

うちは靴もボロボロで破れていたので(笑)スニーカーとインソールをセットで購入することにしたのでスニーカー選びもお願いしました。

「お~~~!!最新技術じゃん!」と喜ぶ私に「恥ずかしいから黙って」とのたまう息子にちょっとキレる私(_ _凸

ここで出た一覧と息子の好みなども考慮してスポーツナビゲーターのお兄さんがテキパキとあっちこっちから最適サイズをバンバン出してくれます。

好みに関しては現在履いている靴なんかを見てうまく聞き出していてこれもさすがだなぁと思いました。

いつもならあ~でもないこ~でもないと時間かかる靴選びがお兄さんの説得力で2~3分で決まりました。

某アルファベットが並んだ店では「あ~今幅広いのはアシックスしか出してないですね~」と全く探そうとしてくれなかった店員とは大違いで「大丈夫ですよ。今はナイキやアディダスでも出てますよ~」とバンバン出してくれた時点でお兄さんへの信頼度がぐっと上がりました。

更にそのきちんとお兄さんが選んでくれたスニーカーにしたらサイズがいつも履いているサイズの1㎝下のサイズでジャストだったことにも驚きました。

更に試着すると息子の第一声「えっ?!全然楽だ!こんなに違うのかぁ~」でした。

小さい頃からちゃんとこういう信頼できるスタッフさんがいるところで買ってればこんなになることもなかったのかも。。。と反省しましたね。

小学生のママさんは是非参考にして下さい。あとで体に不調がくると本当に治りにくくて本人も辛いですから。

インソール作成コーナーへ移動してインソール作成

靴が決まったらオーダーメイドのインソールを成型するために温める機械にセットしつつ、お兄さんが作り方を丁寧に解説してくれます。

クッションがセットされたマシンの上にバーをもって立ち、片足ずつお兄さんの指示に合わせて「ハイ、かかとに体重をのせて4秒行くよ!」「ハイ、次はつま先の方に乗せて1,2,3,4」。。。こんな感じで左右の型取りをしてあっという間に完成です。

このインソール作成自体は10分もしないで完了します。

本当に画期的ですね。

病院だと義足などを作る技師さんが作るのですが、そもそも病院に在中しておらず、決まった固定曜日と時間にしかいない技師さんのいる時にスケジュールを調整して予約をとるので計測までに1ヶ月とか平気でかかりますからね。

お兄さんが靴にインソールをセットして完了

もとの靴の中敷きと先程作成したインソールの入れ替えをお兄さんがしてくれて出来上がりです!

インソール自体の作成時間は10分程度。
足型の計測から靴選びも全部入れても、トータルでかかった時間は20分弱です。

ゼビオのオーダーメイドインソール料金

ゼビオのオーダーメイドインソールは2千円台から9千円台まで幅があります。

足の悩みなどによってどれを選ぶのかは変わるようなので、1万円弱と思っておけばよいかなと思います。

うちの場合は8500円(税抜)でした。

あれだけしっかりと計測して作成してくれてこのお値段は格安です。

何より早くて手際が良いです。

ちなみに保険適用のインソールを作った時は作成まで1ヶ月程かかり料金は4万7千でしたから、どれだけゼビオのオーダーメイドインソールが優秀か分かると思います。

このお値段なら靴の買い替えの時に作り替えたりできますね。

ゼビオのオーダーメイドインソールのアフターメンテナンス

ここまでで充分凄いのですが、ゼビオは作成したオーダーメイドインソールのアフターフォローが凄いのです!

万が一合わない場合は30日以内なら返金可能!これってつまり作ってみてなんか違う。。という場合は購入しなくてもOKということらしいです。

更に1年間の保証が付いているので保証期間内に1回無料で作り直しもできるとのこと。

手厚すぎでしょ?!

ゼビオは既製品のインソールも豊富

ちなみに、インソール入れたことがある人はたくさんいると思います。

今は100均でも売っているくらいなので。

でもインソールって足に合うものを入れてこそなんです。

現に私は市販のインソール自宅に山のように有りますが、ほぼ使っていません。

私だけではないのでは??

オーダーに越したことはありませんが、そこまではかけられないなぁという方は是非無料計測してもらったうえで、スポーツナビゲーターに予算などを言って選んでもらうのをおすすめします。

ざっくりと自分で買うよりフィットしたものになるはずですから。

ゼビオは市販の中敷きも豊富に取り揃えてありますし、計測して補強すべきポイントが分かったうえでプロに選んでもらえば安心です!

お休みの日に親子で無料計測してもらうなんて楽しいですよ!

↓スポーツ用品【スーパースポーツゼビオ】期間限定セール

小さい頃からきちんとしたサイズの計測が大事

赤ちゃんの足

さて、今回ゼビオで作ったオーダーメイドインソール。

ここからは、ここに至るまでの経緯や反省点などをお話します。

特にお子さん小さい方には参考になるかと思うので、是非最後までお付き合い下さい。

オスグッドからどんどん悪化

小学校5年生の頃にオスグッドになりました。

最初はただの成長期の過程によくあること程度の認識でしたが、陸上部のハードな日々で一気にシンスプリント、膝蓋骨炎までいき、運動好きなのにちょっと走るとすぐに歩けないほどの痛みに襲われるという状態が続いています。

5年生の時も陸上教室に通っていましたが、週1の教室ですら痛くて「中学でがっつり部活をやるためにも我慢しよう!」と医師に言われ、やむなく休み休み、見学メインでストレスをためていました。

この長引く不具合や、運動をがっつりできない状況で、成長期に伴う1年くらいで自然に治るような簡単なものではなく、足裏の筋力や骨のバランス、立ち方、歩き方など物凄く面倒な問題かも、、とここにきて感じています。

整形外科もスポーツ特化のところ含めいくつか回りましたが、リハビリ含め特に改善もみられず、、、

整体なんかでここら辺のバランスを調整することに特化しているところもネットなどみる限りいろいろあるのですが、、

いかんせんお金も時間も追い付かないです。。

不調を招いた原因は靴選び

ここら辺のことは以前もお話しましたが、小さい頃ってどんどん足がサイズ大きくなるので「大き目でいっか?」程度に考えていましたが、小さいうちこそきちんと足に合ったサイズの靴を履かせて歩行やバランスをこまめに確認することが大事です。

結局うちの子も単なるオスグッドかと思いきや、オスグッドになる原因となった足の筋力不足が根本的な原因でした。

正直、うちの子は足も速いし運動も得意なのでまさか足の筋力がないなんて1ミリも思っていませんでした。

でも、ここら辺ってあんまり関係ないようなので「運動得意だから大丈夫」という過信はしない方がいいかなと思います。

考えてみれば小学生の時にシューフィッターさんに「足幅が広いのはアーチが崩れているからかも知れませんね」と言われたのですが『いやいや、、こんな運動得意で小さい頃から保育園で裸足で走り回ってた子が足裏の筋力ないわけないじゃん!』と適当にやり過ごした記憶があります。

ブラックchikako
ブラックchikako

何なら、失礼ね!ってちょっと怒ってたよね~

はい。。。もうこの時のことをめちゃくちゃ反省しています。

あの時にゼビオに行っていれば。。。と後悔しています。

当然ケガや不調は靴だけではなく普段の歩き方や姿勢が大きいのですが、靴選びの時にここら辺に気づくポイントは沢山あったはずなのです。

うちの子みたいに、いざ部活に入ったり、やりたいことができた時に痛みやケガでできないというのは本当に辛いものがありますし、治すのもかなり大変です。

神経質になりすぎることはありませんが、定期的なサイズチェックや足裏のバランスのチェックは強くお勧めします。

オーダーメイドインソールで大幅に改善できる

インソール

私自身かなりひどい外反母趾なんですがオーダーメイドのインソールで大分良くなったのを経験しています。

私は小さい頃からバレエをやっていたのに偏平足で足裏の筋力が弱いのでロックに目覚めてメンズのウェスタンブーツを履いたりしていたら、あっという間に外反母趾になりました。

外反母趾っていうとハイヒールのイメージが強いと思いますが、大き目の靴を中敷きを入れて履くということをしていてなる確率はとっても高いのです!

ブラックchikako
ブラックchikako

ママなら「すぐ大きくなるから大き目買っておこう!」ってのはママならみんな覚えあるんじゃない?

現実問題息子も大きめの靴を履かせてしまったことで足裏のバランスの崩れが起きました。

でも、、、分かります!ホント子供ってどんどん成長しますからね。。

お金追いつかないですよね。

でもだからこそきちんと計測したうえで縦の伸びを見越してインソールを入れるなど(ここで言うインソールは作成するものではなくいわゆる大きさ調整のための中敷きです)きちんと理解したうえで、こまめに調整してあげると良いと思います。

うちの場合幼い息子の言い分に翻弄されて5年生の頃に26㎝とか履いてましたから(爆)

多少大き目どころか指先下手したら3㎝くらい余ってたかも(^^;

更に、スニーカーなので足首で絞めればOK!くらいに中敷きなどっもせずにいたので中はパカパカでかかとも安定していなかったはずです。

私の話に戻りますが。。。

気付けば歩行障害一歩手前というところまでいき、寝ていても外反母趾の痛みで起きる程になりました。

どうにもならなくなって、この時に整形外科でインソールを作りました。

10年以上悩んでいた外反母趾が治ることはありませんが、このインソールで大幅に痛みと指の曲がりが改善しました。

インソールの出来によって改善できるかが決まる

とても大きく改善がみられたインソールでしたが、体重の負荷などもあり、あっという間に劣化していきました。

新しく作り直すのも、保険適用だと1年半で1回とか(当時と今と変わっているようなので詳しく知りたい方は整形外科に問い合わせしてください)縛りがありました。

保険で半年後くらいに戻ってくるとはいえ、物凄く高いし、物凄く時間もかかるし、かなり分厚いので履く靴(インソールを入れる靴)も選ぶし、病院在中じゃないので週1回限られた時間と曜日にいかないといけないなど、、

忙しいシンママには諸々条件が厳しくて結局その後作れたのは引っ越しして違う整形外科に移った5年後くらいでした。

が、、、この時は全然改善しなかったのです。

作り手が悪かったのか?インソールを入れた靴が悪かったのか?ここら辺は何とも言えませんが、個人的にはこの保険適用で2回作ったインソールも、シューズメーカーがやっているシューフィッターさんが作るインソールも結局合う、合わないはどれだけきちんと丁寧に計測できるかどうかだなと感じました。

だからこそ、きちんと細かい計測をしてくれるゼビオのオーダーメイドインソールが安心だなと思いました。

ゼビオのオーダーメイドインソール作成まとめ

今回保険適用の病院にするかで迷いましたが、結果としてゼビオで大満足です。

もちろん様々な不調や怪我がインソールだけで完治することはありませんが、早いうちの対応でリハビリもしっかり行きつつ少しでも改善していきたいなと思います。

何より実際の足裏バランスや足の運びのクセなどを知ることで本人もかなり意識できると思います。

頼りになるスポーツナビゲーターのいるゼビオで無料計測ぜひお試しください!

ゼビオのオンラインショップは7月26日まで
期間限定最大67%オフのセール中です!

子供の靴やスポーツウェア、部活で使うものなどいろいろなものが安くなっているので是非この期間に買っておきましょう!

ホント部活や習い事はじまると洗濯も凄い大変だし、、、私は洗いかえを安くこういうセールで購入して乗り切ってきました!

日替わりのタイムセールは相当お得なのでお見逃しなく!!

↓7月22日~26日限定最大67%オフ!スポーツフェスティバル開催中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました