スポンサーリンク

お洒落な保存容器。毎日目にするものは妥協しない方が良い!

ガラスキャニスター1goods

冷凍庫や冷蔵庫の保存で、今は100均でずら~っとそろえたりするのが流行っていますが、、、

私はどうしてもこういうところこだわっちゃう人なんですね~。。

ブラックchikako
ブラックchikako

貧乏なんだからこだわるなよ!って自分で突っ込みたいくらいお金かかるほうに行ってしまう(;;

スポンサーリンク

保存容器としての機能性

何を保存するかによって求めるものは違うかと思います。

レンジで使いたいのか、冷凍庫で使いたいのか?

乾燥させたくないから密閉できないとダメ!とか。。

ここは最低限使い道に合わせてしっかり見極めましょう。

機能面でのチェックポイント
①冷蔵、冷凍、レンジいずれで使えるのか?
②どれくらい密閉できる容器なのか?水分のあるものを入れても大丈夫なのかどうか?

プラスでこだわるのは見た目?お値段?

機能性プラスアルファでこだわるポイントはなんでしょう?

見栄え

かわいい!おしゃれ!かっこいい!などなど。。。

私は断然ここが大事です。

みえないところですらこだわってしまう私ですから、、見えるところに置くものは機能性プラスお洒落であることが絶対に譲れない。。。

見なきゃいいんですけどね。。。

知らなきゃそれでいいんだけど、これまた面倒なことに調べたがりなんです(^^;

で、知ってしまうともう妥協できない。。。

ガラスキャニスター1

これとかはイタリアンの料理教室に通っていた頃に購入したものです。

先生のお洒落な新築の戸建てでの料理教室でキッチンもリビングも何もかもかお洒落で帰ってくるたびに羨まし~。。。と若干精神的に落ち込んで帰ってきてましたね(笑)

私は仕事柄自分への投資と思って大枚はたいて通っていたけど、私以外の方は恐らくお金と時間に余裕のある専業主婦の方ばかりで、、話がついていけないわ~っていうお金持ちトークだったし。。

でも、先生のキッチンでの小物や調理器具なんかは勉強になることが沢山あって、かわいい保存容器に鷹の爪やローリエを入れておくのはお洒落だしいいなぁ、、と思って探しに探しまくりました。

ネットも含めて、ビビッと来るものを探しあぐねて、見つけたのがこのガラスのキャニスターでした。

まぁ、買ったはいいけど子供と同じ食事をとるようになってからは鷹の爪なんかは子供が食べられないから入れられないし、、、で気づけば埃だらけになっていたので(笑)久しぶりにキレイに磨いてみました。

ブラックchikako
ブラックchikako

鷹の爪もローリエも色がすすけてました(爆)

すごく高いのは身の程知らずだけど少し高いのはありかな~と思っています。

お値段

見栄えよりも、いかに安くお得に買えたかというところが大事という方もいますよね。

『こんな機能的なものをこんなにお得に買えた!』っていうのも大事ですよね。

私みたいに『あ~あっちが欲しかったなぁ』と思っちゃう人なのか『あ~お得な買い物できちゃった!』と思える人かでどっちを取るかという感じですね。

毎日目につくものは妥協しない方が良い

毎日かつかつ。。。どころかローンなども結構ある金銭状況だし、その百円を切り詰めないと!と妥協したことは何度もあります。

でも、毎日目にするものは目にするたびに『妥協したこと』や『本当に欲しかったものへの未練』がよぎっちゃうんですね。

これは性格によるので、すっと切り替えられる人はそれが一番!ですが私はだめなんですよね。。

逆に言うと毎日目にするものを多少頑張ってでも妥協せずに選んだものは毎日目にするたびに幸せな気持ちになります。

コプコのハートケトルなんかが良い例で、かれこれ13年ちかくたつのに、毎日キッチンで朝晩必ず目にするこのケトルを見るたびに幸せな気持ちになるので、これはやっぱりコスパで言ったら最強といえます。

こういう経験があるので、私は人に見えるか見えないかに関わらず毎日自分が目にするものは極力妥協しないで本当に気に入ったものを使うようにしています。

ガラスキャニスター2

コメント

タイトルとURLをコピーしました